1. 歌詞検索UtaTen
  2. 清木場俊介
  3. 虹色の朝歌詞
よみ:にじいろのあさ

「虹色の朝」の歌詞

清木場俊介
2019.10.23 リリース
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
しずゆうらされるおまえかお
世界せかいじゅうだれよりも世界せかいじゅうなによりも
うつくしいかられたおれのこのかお
世界せかいじゅうだれよりも間抜まぬけにえてるんだろう?

つないでしばらくただあるこうか?
なみこえきながら足跡あしあとのこしながら
とくはなこともない二人ふたりだけど
かえるそのみち今日きょうまでの足跡あしあとだろう

このそらはながあるならば
おれにとっておまえはそのはなになるんだろう

これからさきずっとおまえ
らしてきたいよ
派手はでらしよりも
二人ふたりしあわせになれる二人ふたりだけのしあわせを…さがそう

出逢であってからもう何年なんねんつだろう?
くらくていた夜明よあけも…こごえそうなふゆも…
二人ふたりならばたとえどんなあらしでも
かならのぼるからえられるはずとった

このそらひかりがあるなら
そのひかり二人ふたりきしめてごしてこう!

これからさききっと
まよいもするとおもうけど
わらずそっとおまえ
まもってけるように二人ふたりだけのしあわせをつかもう!

虹色の朝/清木場俊介へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:虹色の朝 歌手:清木場俊介