1. 歌詞検索UtaTen
  2. 椿屋四重奏
  3. 砂の薔薇歌詞

2005.9.14 リリース

「砂の薔薇」の歌詞 椿屋四重奏

iTunesで購入
曲名
砂の薔薇
アルバム
薔薇とダイヤモンド
金額
¥153
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あざやかなまぼろしくされたからだ
背中せなかのこったままの 歯型はがた つめあと

かかとで無情むじょうらし きた日々ひび坂道さかみち
きみはまたおなじように きずせに

やがてうしなわれてゆく その時間じかんれたもの
あおめたうみふかくに しずめたから

うつるほどそばてつくこのかして
たとえ記憶きおくいきをしなくなっても
いまそこにあるきみいとしい

めたまぼろしまぎれたきみさが
背中せなかさったままの 薔薇ばらはなれずにいた

やがてうしなわれてゆく その実感じっかんべるもの
あおめたうみふかくに しずめたくて

うつるすべての意味いみすなまれてしまう
たとえ記憶きおく二度にどかえらなくても
きみだけははなせずにいたんだ

うつるほどそばてつくこのかして
たとえ記憶きおくいきをしなくなっても
いまそこにあるきみいとしい

すなのばら/つばきやしじゅうそう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:砂の薔薇 歌手:椿屋四重奏

リンクコード:

ブログ用リンク:

椿屋四重奏 人気歌詞ランキング

椿屋四重奏の歌詞一覧を見る

椿屋四重奏の特集