1. 歌詞検索UtaTen
  2. 椿屋四重奏
  3. 熱病歌詞
よみ:ねつびょう

「熱病」の歌詞

椿屋四重奏
2005.9.14 リリース
作詞
中田裕二
作曲
中田裕二
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
いたそらはだ ライターのてたり
自暴自棄じぼうじき真似事まねごとをしてみたり
まるで蜃気楼しんきろうまちもの姿すがた
かわしながらきみもとかった

なにらぬ素振そぶりで かたにもたれたきみ
むね宿やどしたたしかなねつれた よるのはじまり

ゆびからませ ささや言葉ことば
うたがいをかすめたまなざし
はぐれたきみぼく名前なまえ
かえぶしか出来できずにいた

さかさまになった言葉ことば いつめた窓際まどぎわ
視線しせんおくをしばらくさぐってみる

どうせまた見失みうしなうから なおさない

こぼれた秘密ひみつ れた首筋くびすじ
かなしみがうつひとみ
きみまよわせ ぼくおどらす
そのはだあざやかにめて

約束やくそくなどわせずに 朝焼あさやけにせた

熱病/椿屋四重奏へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:熱病 歌手:椿屋四重奏