1. 歌詞検索UtaTen
  2. 川野夏美
  3. 夏椿歌詞
よみ:なつつばき

「夏椿」の歌詞

川野夏美
2005.1.26 リリース
作詞
木下龍太郎
作曲
水森英夫
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
くためこいを したのでしょうか
はなるため くように
つかさきから こわれてえた
まるでわたししあわせみたい
いてみたとて…
はな一日いちにち 夏椿なつつばき

わたし理由わけが あるのでしょうか
こころわりを させたのは
くしぎると おとこにとって
あい重荷おもにに なるだけかしら
いてみたけど…
はなこたえぬ 夏椿なつつばき

なくしたあいもどるでしょうか
はながふたたび くように
おもるため あそびのこい
出来できるほどには 器用きようじゃなくて
しろさまぶしい…
はな一色ひといろ 夏椿なつつばき

夏椿/川野夏美へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏椿 歌手:川野夏美