1. 歌詞検索UtaTen
  2. 六道寺恵梨
  3. 道歌詞
よみ:みち

「道」の歌詞

六道寺恵梨
2016.6.15 リリース
作詞
六道寺恵梨
作曲
清永充美
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
見慣みなれたまち出会であひと
やさしさとても こころみる
のように ばされていた
どこへ くあてもなくて

まよいながら ひかりさがしている
よわかくして いてた
こおりついた からだあいしながら
それでも あるきだすんだ

さびしいときやさしい言葉ことばうたこえていた
ときに ちぎれたいのち もう一度いちど
手合てあわせて よるごしてる

いつものみちみぎひだり
どちらえらんで あるいてこうか
そらびてく えだのように
くも目指めざして いきたいな

夕焼ゆうやぐも にぎふるえている
綺麗きれいなのに せつなくて
かず まえすすめたなら
なにかが つかるかな

おおきなみちつながってく いまねがう もうまよわず
これからさき未来みらい こわくない
目指めざした場所ばしょ笑顔えがおあふれてく

もしものぞみが かなわないときだって
まだあきらめないでいい
まだわることはない
どこまでも つづくよ

さびしいときやさしい言葉ことばうたこえました
とき途切とぎれたおもい もう一度いちど
つなわせて みちつくるよ
おおきなみちつながってく いまねがう もうまよわず
これからさき未来みらい こわがらず
目指めざしたさき笑顔えがおあふれてく

道/六道寺恵梨へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:道 歌手:六道寺恵梨