1. 歌詞検索UtaTen
  2. LUNA SEA
  3. SLAVE歌詞
よみ:SLAVE

「SLAVE」の歌詞

LUNA SEA
1997.12.17 リリース
作詞
RYUICHI
作曲
J
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
宿やどったことさえかみゆるせないとおも
いならしたすべてに かげまとわせた

べない天使てんしがくれた ほそいその指先ゆびさき
人々ひとびとくるしみというはいにした

おどらされる 黒焦くろこげの
じても せないひかり

見忘みわすれている とき行方ゆくえ
こえせずがらのこせば…

おどらされた 黒焦くろこげの日々ひび
じて もう いまは” せないかげ

見忘みわすれていた ときおわりを
こえせずがらのこせば…
まえ宿やど太陽たいようさえも ちてそうで何処どこおびえていた

The truth must out

SLAVE/LUNA SEAへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:SLAVE 歌手:LUNA SEA