1. 歌詞検索UtaTen
  2. 寺尾聰
  3. インター・チェンジ歌詞

1986.12.20 リリース

「インター・チェンジ」の歌詞 寺尾聰

インター・チェンジ 歌詞
作詞
Masako Arikawa
作曲
Kenji Takamizu
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
今夜こんやかぎわない 突然とつぜんげたわか
えるきみくるままどから見送みおくよる

いつもならば 見逃みのがすこと
今日きょうむねにこたえた

いやいまだけきにさせてくれ
そんな きらいなわけじゃないけど
やめて このままつづけるはない
無理むりつかれたのさ きどまりのこい

指輪ゆびわのあるおんな迂闊うかつあいしたおれ
こころとは裏腹うらはらこいもあるさ

わかりえる はずもなくて
きずふかまるばかり

いやいまならわすれられるから
だから なみだは らしくもないぜ
そうね おれには これしかえない
いいわ めてくれよ おとこ身勝手みがって

いつか どこかで すれちがとき
だけど 他人たにんりをするだろう
あなた しばらくだれあいさない
めて さあきなよ 見届みとどけてやるから

いんたー・ちぇんじ/てらおあきら

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:インター・チェンジ 歌手:寺尾聰

リンクコード:

ブログ用リンク:

寺尾聰 人気歌詞ランキング

寺尾聰の歌詞一覧を見る

寺尾聰の特集