1. 歌詞検索UtaTen
  2. 羊毛とおはな
  3. 冬の歌歌詞

2009.12.15 リリース

「冬の歌」の歌詞 羊毛とおはな

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
わらえるはずのはなし いまはそんな気分きぶんじゃないんだ
とどいた手紙てがみには なにいてないけどわかった

いち年前ねんまえはなししたら 足音あしおとはずれてこえる
臆病者おくびょうもの」ってえば テレビをしたみたいに

まどうつったわたし また大人おとなになったっておもった

シャボンになってえた かたくななこたえにはまよって
意固地いこじになってした 闇雲やみくもこたえならよかった

愚痴ぐちをこぼすときかりえる 足音あしおとそろってこえる
間違まちがいじゃない」ってえば ラジオをけたみたいに

ゆきっただけ 正直しょうじきになれるならよかった

ちいさな失敗しっぱいだれでもある そろそろわらってほしい
「どこかこう」ってえば 電池でんちえたみたいに

「ありがとう」って気持きもつたえたいひとがいてよかった

「ありがとう」って気持きもつたえたいひとがいてよかった

ふゆのうた/ようもうとおはな

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:冬の歌 歌手:羊毛とおはな

リンクコード:

ブログ用リンク:

羊毛とおはな 人気歌詞ランキング

羊毛とおはなの歌詞一覧を見る