1. 歌詞検索UtaTen
  2. 羊毛とおはな
  3. 羊毛とおはなの歌詞一覧

羊毛とおはなの歌詞一覧

公開日:2016年2月22日 更新日:2021年4月14日

22 曲中 1-22 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

大きな木と小さな鳥

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:市川和則

歌詞:「なんでこんなことしてるんだろう」 て笑いながら あなたに手をひかれて登ったあの場所 見上げればたくさんの星

うたの手紙~ありがとう~

羊毛とおはな

作詞:矢吹香那

作曲:千葉はな・矢吹香那

歌詞:変わらずお元気ですか? 風邪などひいてはいませんか? 私はあいかわらずだけど 今日も歩いてます。

Doop Doo De Doop

羊毛とおはな

作詞:LEIGH CAROLYN

作曲:COLEMAN CY

歌詞:Doo doo de oo doo

あくび猫

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:千葉はな

歌詞:角の薬屋のぶちの猫 日向で今日もお留守番 しゃがむ僕を見て知らんぷり あくびを、ひとつ。 「僕だけ逆上がりできないんだ。」

キーラの森

羊毛とおはな

作詞:中村圭佑

作曲:千葉はな

歌詞:Why do you cry? I

夢見る森のアマールカ

羊毛とおはな

歌詞:青い花のかんむり 野原で編みながら 願い事となえると きっといつか あかく頬を染めて

明日は、

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:市川和則

歌詞:交差点で いつも止まる そんな時は 靴紐を 結び直す

Rainbow Sleeves

羊毛とおはな

作詞:Tom Waits

作曲:Tom Waits

歌詞:You used to dream yourself

空が白くてさ

羊毛とおはな

作詞:市川和則

作曲:市川和則

歌詞:最低限度の荷物だけで街に出た 空が白くてさ 午前中 どうでも

キリギリアス

羊毛とおはな

作詞:市川和則

作曲:市川和則

歌詞:空を撫でるような茂みの中に 響くオペレッタ 誰よりも華麗に 翅を擦り寄せ 陽が沈むまで

プロペラ プレイン

羊毛とおはな

作詞:羊毛とおはな・Nelson Babin-Coy

作曲:Sally Seltmann

歌詞:Wake up today The sun's

ララルラ ラルララ

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:市川和則

歌詞:ふらりと歩いて まだ行ったことないほど森の奥まで ハイキング気分で 晴れたつもりで鳴く小鳥が一羽

はだかのピエロ

羊毛とおはな

作詞:市川和則

作曲:千葉はな

歌詞:僕は踊れない 笑顔を忘れたピエロ 着飾る事で 生まれ変わるように

世界は踊るよ、君と。(異国迷路のクロワーゼ The Animation OP)

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:千葉はな

歌詞:さあ扉を開け街へ行く 朝の光が眩しい どこからか流れる鼻歌に 心弾み溶けてゆくよ

白いキャンバス

羊毛とおはな

作詞:青木里枝

作曲:市川和則

歌詞:泣いてばかりいたけど ハレルヤ、雨上がり 雲のまにま輝く 青空 誓ったよ

Yellow Bird

羊毛とおはな

作詞:中村圭佑

作曲:市川和則

歌詞:The time to take the

犬みたいな人

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:千葉はな

歌詞:決まってそうだ。 あたしが泣いていると、 君はやってくる。 なにも言わず横にいて、

あくび猫縁側バージョン

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:千葉はな

歌詞:角の薬屋のぶちの猫 日なたで今日もお留守番 しゃがむ僕を見て知らんぷり あくびを、ひとつ

Mr.アンブレラ

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:塚本亮

歌詞:うわさのうわさでは この国のどこかで 小さなおじさんが 幸せを降らすよ

冬の歌

羊毛とおはな

作詞:市川和則

作曲:市川和則

歌詞:笑えるはずの話 今はそんな気分じゃないんだ 届いた手紙には 何も書いてないけどわかった

僕は空にうたう

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:市川和則

歌詞:僕らが過ごした街は 変わらず穏やかで 庭に咲いた 季節外れの向日葵 僕の背丈を追い越してく

おまもりのうた

羊毛とおはな

作詞:千葉はな

作曲:市川和則

歌詞:故郷に向かう 三号車 流れる景色は 春模様 向かいは

羊毛とおはな(ようもうとおはな)は、日本のアコースティックデュオ。 wikipedia