1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岡本真夜
  3. 花瓶歌詞
よみ:かびん

「花瓶」の歌詞

岡本真夜
1996.3.16 リリース
作詞
真名杏樹
作曲
岡本真夜
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あなたとらした
この部屋へやがとてもきでした
かえりをたずに
日暮ひぐれまえにきます

あんなにしがってた
自由じゆうなのにね
ガラスの花瓶かびん ひとつ
つよがりなわたしめるよ

もう二度にどえない
言葉ことばげたから
さよなら さよなら

まどからぼんやり
いつもの坂道さかみち はるゆき
るあの
あなただけがいとしい

たがいにづかないで
つかててた
こいうしないながら
わたしたち大人おとなになるなら

こなごなにくだいて
このむね花瓶かびん
さよなら さよなら

わかれてきみゆめ
つかるのなら
められるはずないよ…
をふせて
つぶやきましたね

粉雪こなゆきかせて
今夜こんや あの花瓶かびん
あなたとわたし
きれいだったこい

もう二度にどえない
言葉ことばげたから
さよなら さよなら

花瓶/岡本真夜へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:花瓶 歌手:岡本真夜