無情の夢 歌詞 氷川きよし ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 氷川きよし
  3. 無情の夢歌詞
よみ:むじょうのゆめ

無情の夢 歌詞

氷川きよし

2004.9.1 リリース
作詞
佐伯孝夫
作曲
佐々木俊一
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あきらめましょうと わかれてみたが
なんわすりょう わすらりょか
いのちをかけた こいじゃもの
えてをやく こいごころ

よろこりて のこるはなみだ
なんきよう きらりょか
もすてた こいじゃもの
はなにそむいて 男泣おとこなき…

無情の夢 / 氷川きよし の歌詞へのレビュー

男性

馬骨

2022/04/09 06:08

氷川君辺りはこの「無情の夢」は内容的にも古くやや違和感があるかと思われる・・命を懸けた恋じゃものとか、何で忘らりょう忘らりょか・・身も世も捨てた恋じゃもの、花に背いて男泣き・・辺りは男の純情として理解できるが自信の経験から歌うと言うスタイルではないかと思われる・・

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:無情の夢 歌手:氷川きよし