1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里
  3. 夏の気まぐれ歌詞
よみ:なつのきまぐれ

「夏の気まぐれ」の歌詞

熊木杏里
2008.11.5 リリース
作詞
熊木杏里
作曲
熊木杏里
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
おだやかなかぜ部屋へやいて
なつ無言むごんきみいて

もうすぐかえると こしをうかせ
まだここにいても きみは もう

しろいカーテン 夕日ゆうひがこぼれ
なつはじまるのか わりましょうか

きみのあとに 湿しめったまどろみ
かぜかわくから なつ

らずになみだきみ見送みおく
こころなしか きみとお

をふりました そこらじゅうに
きみないで をふった

れるカーテン 夕日ゆうひのカーテン
ひとりでにいた さよならでしょうか

きみのあとに わらったまどろみ
かぜがあたためて なつ

しろいカーテン 夕日ゆうひのこ
なつはじまるのか わりましょうか

夏の気まぐれ/熊木杏里へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏の気まぐれ 歌手:熊木杏里