1. 歌詞検索UtaTen
  2. 元ちとせ
  3. ウルガの丘歌詞

2004.8.4 リリース

「ウルガの丘」の歌詞 元ちとせ

作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
iTunesで購入
曲名
ウルガの丘
アルバム
完全収録ライヴCD 元ちとせ「冬のハイヌミカゼ」
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
まだこいなくしたような
夕焼ゆうやけたなびき しずんでゆきます
草原そうげんける うま
やがてだれかに らわれるのでしょうか
ひとりぼっちになったとき
よい明星みょうじょう きらめいた
ホーヤーレイホウ そらふりかえり
うちかえろう

かなしいかぜが うたっているよ
さきなんて まっていないと
また明日あしたでも もうえなくても
大事だいじなひとを わすれはしないの
心配しんぱいないと わらってよ
土産みやげばなし きみのため
ホーヤーレイホウ もうすぐえて
うちかえろう

さすらいつかれて たどりつくやさしいしとねへ
とおくのにおいに なみだあふれる耳元みみもと
ホーヤーレイホウ ホーヤーレイレイホウ
こころむくままに
ホーヤーレイホウ ホーヤーレイレイホウ
うちかえろう

うるがのおか/はじめちとせ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ウルガの丘 歌手:元ちとせ

リンクコード:

ブログ用リンク:

元ちとせ 人気歌詞ランキング

元ちとせの歌詞一覧を見る

元ちとせの特集

元ちとせのニュース

元ちとせのニュースを全て見る