1. 歌詞検索UtaTen
  2. 丸山圭子
  3. 最終電車歌詞

1977.4.20 リリース

「最終電車」の歌詞 丸山圭子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
とおおもをなげる
地下鉄ちかてつまどから
かぜ
ほろい ほほにつめたい

とざされたかべつめたさを
さえぎりながらはしつづける
あなたのそばに いられたら

大人おとなばかりりこんだ 最終さいしゅう電車でんしゃ
きずついたこころうように
ちいさなささやきが こえるばかり

わかりあえない 二人ふたりならば
一人ひとりになろうって
くちした
ふるえるこえで さよなら

大人おとなばかりりこんだ 最終さいしゅう電車でんしゃ
きずついたこころうように
ちいさなささやきが こえるばかり

大人おとなばかりりこんだ 最終さいしゅう電車でんしゃ
きずついたこころうように
ちいさなささやきが こえるばかり

さいしゅうでんしゃ/まるやまけいこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:最終電車 歌手:丸山圭子

リンクコード:

ブログ用リンク:

丸山圭子 人気歌詞ランキング

丸山圭子の歌詞一覧を見る