1. 歌詞検索UtaTen
  2. 加藤登紀子
  3. 悲しみの海の深さを歌詞
よみ:かなしみのうみのふかさを

「悲しみの海の深さを」の歌詞

加藤登紀子
2011.9.28 リリース
作詞
加藤登紀子
作曲
加藤登紀子
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
かなしみのうみふかさを だれっているだろう
あいするものをなくしたとき なにえなくなった
このれるぬくもりを たださがつづけた
このにたった一人ひとりきりの まよのように
きたいよるけもしないで 明日あすはどこから
あふれるおもだれにもえず 一人ひとりねむよる

つづいたあめがいつか んだあさ
がりのようひそやかな太陽たいようえた
「なんて素敵すてきあさなの」ときみこえこえた
すぐそこにわらいながら 微笑ほほえんでいるきみ
しんじられない しんじたくない あののすべてを
きみはまだここにいるよ ぼくのそばにずっと

わすれない永遠えいえんつづけてるきみ
わすれない永遠えいえんつづけてるきみ

くるしみのあらしなかだれもがやさしくなった
あいするものをつけたとき少年しょうねんのように
なにもかもがうそのように えていってしまうよ
だれもがどこかとおくへ ちりぢりになって
かなしみのうみふかさを わすれずにずっと
こころいて いつまでもきみといたいのに

わすれない永遠えいえんつづけてるきみ
わすれない永遠えいえんつづけてるきみ

悲しみの海の深さを/加藤登紀子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:悲しみの海の深さを 歌手:加藤登紀子