1. 歌詞検索UtaTen
  2. 加藤登紀子
  3. 思春記歌詞

2001.1.1 リリース

「思春記」の歌詞 加藤登紀子

思春記 歌詞
作詞
加藤登紀子
作曲
加藤登紀子
iTunesで購入
曲名
思春記
アルバム
TOKIKO POESIE -春街草-
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あいがまぶしすぎて あなたがとおくにえるわ
言葉ことばえないこのおもい どうしたらとどくの
うみかぜなかを あなたははしって
なんにもかんがえたくない かんじるままでいたい

けつく陽射ひざしに こころこわれそう

このままどこかとお二人ふたりきりできたい
このそとでいいわ だれもこないところへ

あいすこしずつ おもわって
何故なぜかこわくてふるえてた あきわりのころ
ゆきうえある二人ふたり足跡あしあと
いつまでもえないように いのってるわたし

ふゆかぜが さよならをおしえる

このままどこかとお二人ふたりきりできたい
おわりのないあいつづくところへ

このままどこかとお二人ふたりきりできたい
おわりのないあいつづくところへ

ししゅんき/かとうときこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:思春記 歌手:加藤登紀子

リンクコード:

ブログ用リンク:

加藤登紀子 人気歌詞ランキング

加藤登紀子の歌詞一覧を見る

加藤登紀子のニュース