1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宮内タカユキ
  3. 流れ星 銀歌詞
よみ:ながれぼし ぎん

「流れ星 銀」の歌詞 銀牙流れ星銀 OP

宮内タカユキ
2005.7.20 リリース
作詞
寒太郎
作曲
木森敏之
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
やまそら
なにかがとおっていると
あざやかに える
まれた理由わけいまわかる
Run & Run! Run & Run!
かぜになり はし
さあ きのうのおまえ
えてゆくんだ
ちむかえ 自分じぶんより
おおきなものに
そうさ わかさは
えつきない 流星りゅうせい

ふりむけば やすらぎが
母親ははおやのように びとめるけど
一度いちどた このゆめ
だれにもやれない わたせない
Run & Run! Run & Run!
ためらわず はし
もう わかれのなみだ
かわきかけてる
あたらしい のぼ
みちのむこうで
だれかが
"かたべてはしろう"と

Run & Run! Run & Run!
かぜになり はし
さあ きのうのおまえ
えてゆくんだ
ちむかえ 自分じぶんより
おおきなものに
そうさ わかさは
えつきない 流星りゅうせい

流れ星 銀/宮内タカユキへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:流れ星 銀 歌手:宮内タカユキ