1. 歌詞検索UtaTen
  2. メレンゲ
  3. 暗いところで待ち合わせ~朗読・田中麗奈~歌詞
よみ:くらいところでまちあわせ~ろうどく・たなかれいな~

「暗いところで待ち合わせ~朗読・田中麗奈~」の歌詞

メレンゲ
2006.11.22 リリース
作詞
いしわたり淳治
作曲
クボケンジ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
えるからといって
たよりすぎてはいけない
キッチンの片隅かたすみわすれられた
ワインビネガーの賞味期限しょうみきげん見落みおとすように
孤独こどく青年せいねんがまとった
着古きふるしのぎぬ
そこにんだなみだ
いつか
見落みおとしてしまうから

みみこえるからといって
みみたよりすぎてはいけない
りのおと
ホームをけるひとりの女性じょせい
靴音くつおとのがすように
かぜって地球ちきゅうまわおと
日々ひびのささやかなむね高鳴たかなりを
いつか
のがすようになってしまうから

こえるからといって
こえたよりすぎてはいけない
よくうごくちとちいさな意地いじのおかげで
かなしい言葉ことば
いつも無事ぶじいそびれたように
あたらしい決心けっしんかうさき
あいするひとへの感謝かんしゃ
いつか
いそびれるようになってしまうから

ひとはいくつの偶然ぐうぜんかさなれば
必然ひつぜんかんじるだろう

偶然ぐうぜん必然ひつぜんけるとき
こころなにをあきらめるだろう

突然とつぜんおとずれた
この暗闇くらやみいてみる

この偶然ぐうぜんこたえなら
いつかのなやみはなんだろう
おさえきれない衝動しょうどう
おさえた理性りせいはなんだろう

この偶然ぐうぜんこたえなら
いつかのこいはなんだろう
永遠えいえんだってくちにした
おさない勇気ゆうきはなんだろう

この偶然ぐうぜんこたえなら
いつかのゆめはなんだろう
あきれるほどにおおげさな
想像力そうぞうりょくはなんだろう

偶然ぐうぜん運命うんめいのふりをしてあらわれる

どこへもけなかった感情かんじょう
ただしい居場所いばしょをあたえるために

暗いところで待ち合わせ~朗読・田中麗奈~/メレンゲへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:暗いところで待ち合わせ~朗読・田中麗奈~ 歌手:メレンゲ