昔も今も…女 歌詞 島倉千代子 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島倉千代子
  3. 昔も今も…女歌詞
よみ:むかしもいまも…おんな

昔も今も…女 歌詞

島倉千代子

1998.10.21 リリース
作詞
たかたかし
作曲
幸耕平
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
わかれましょうかそれともえて
あなたのもとかえりましょうか
おんながひとり まよいをいて
日暮ひぐれを背中せなかけいをゆく
嵯峨野さがの 野宮ののみやさらさらと
かぜがなきます竹林たけばやし
おとこあいをあきらめた
おんななげきが こえます

ひとつの屋根やねにくらしていても
こころさびしい 他人たにんのくらし
かれもせずに むなしくぎる
月日つきひにいつしかなれてゆく
嵯峨野さがの 祇王ぎおうてらはらはらと
さくらちりますおともなく
むかしいまもかわらない
おんなのこころが かぜになる

嵯峨野さがの 細道ほそみちまよさか
つらいおんなのなみださか
あなたをもしもきらいなら
わかれもたやすく できるのに


昔も今も…女 / 島倉千代子 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:昔も今も…女 歌手:島倉千代子