1. 歌詞検索UtaTen
  2. 沢田研二
  3. いとしの惑星歌詞
よみ:いとしのわくせい

「いとしの惑星」の歌詞

沢田研二
2003.1.23 リリース
作詞
覚和歌子
作曲
吉田光
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ふたり出会であった惑星ほしなか呼吸こきゅうをしてる
銀河ぎんがはずれで ひそやかにひかあおは いとしさのいろだよ

なみおといていると 言葉ことばがいらなくなる
こころごとうばった きみすべては ねえいまでも しあわせ

あざやかなイノチほどに きるのがせつなくて

ふたり出会であった惑星わくせいなか呼吸こきゅうをしてる
ひがし最果さいはほしるまぶしいよるかれて

あやまちもかなしみも かえされてしまう
はかれるひろさの 大地だいちうえなみだはなぜきない

えていくイノチだけど ひとつずつが特別とくべつ

きみつけた惑星わくせいが こんなにも ときめいてる
銀河ぎんがはずれで ひそやかにひかあおは いとしさのいろだよ

この女神めがみえがいたゆめ

ふたり出会であった惑星わくせいなか呼吸こきゅうをしてる
銀河ぎんがはずれで ひそやかにひかあおは いとしさのいろだよ

きみつけた惑星わくせいが こんなにも ときめいてる
銀河ぎんがはずれで ひそやかにひかあおは いとしさのいろだよ

ふたり出会であった惑星わくせいなか呼吸こきゅうをしてる
銀河ぎんがはずれで ……………

いとしの惑星/沢田研二へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:いとしの惑星 歌手:沢田研二