1. 歌詞検索UtaTen
  2. 芹洋子
  3. 学生時代歌詞
よみ:がくせいじだい

「学生時代」の歌詞

芹洋子
2012.10.24 リリース
作詞
平岡精二
作曲
平岡精二
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
つたのからまるチャペルで いのりをささげた
ゆめかりしあのころおもをたどれば
なつかしいともかお一人一人ひとりひとりかぶ
おもいカバンをかかえて とおったあのみち
あき図書館としょかんの ノートとインクのにお
枯葉かれは窓辺まどべ 学生がくせい時代じだい

讃美歌さんびかうたいながら きよゆめみた
なんのよそおいもせずに 口数くちかずすくなく
むねなかめていた こいへのあこがれは
いつもはかなくやぶれて 一人ひとりいた日記にっき
本棚ほんだなをやれば あのころんだ小説しょうせつ
ぎしわたし学生がくせい時代じだい

ロウソクのあかりかがや十字架じゅうじかをみつめて
しろゆびをくみながら うつむいていたとも
そのうつくしい横顔よこがお あねのようにした
いつまでもかわらずにと ねがったしあわ
テニス・コート キャンプ・ファイヤー
なつかしい 日々ひびかえらず
素晴すばらしいあのころ 学生がくせい時代じだい
素晴すばらしいあのころ 学生がくせい時代じだい

学生時代/芹洋子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:学生時代 歌手:芹洋子