1. 歌詞検索UtaTen
  2. 芹洋子
  3. 牧場の朝歌詞
よみ:まきばのあさ

「牧場の朝」の歌詞

芹洋子
2006.4.5 リリース
作詞
杉村楚人冠
作曲
船橋栄吉
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ただ一面いちめんちこめた
牧場まきばあさきりうみ
ポプラ並木なみきの うっすりと
くろそこから いさましく
かねる かんかんと

もう起出おきだした 小舎しょうしゃ小舎こやごや
あたりにたかひとこえ
きりつつまれ あちこちに
うごひつじいくいくむれ
すずる りんりんと

いまさしのぼかげ
ゆめからさめた もりやま
あかいひかりめられた
とお野末のずえ牧童ぼくどう
ふえる ぴいぴいと

牧場の朝/芹洋子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:牧場の朝 歌手:芹洋子