1. 歌詞検索UtaTen
  2. BORO
  3. 風と女歌詞

1991.1.25 リリース

「風と女」の歌詞 BORO

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
麦畑むぎばたけかおりのするかぜ
ゆびにからませる おんなほお
ちいさなあせのしずくがひか
それはまるで真珠しんじゅたまのようだ

潮騒しおさいいろをもつかぜ
むねにいっぱいおんな口唇くちびる
カモメさんと はなしているようだ
ひか真珠しんじゅりばめたうみ

かぜおんなかぜおんな
素敵すてきかおぼくてた
ときめきながら

かぜおんな何処どこまでくの
ぼくなかかおりをのこし…

タイトスカートのヒールのおんな
ぼうあしみちあるいて
あとうようにかぜ
いついたのは まるバス・ストップ

かぜおんなかぜおんな
素敵すてきかおぼくてた
ときめきながら

かぜおんな何処どこまでくの
ぼくなかかおりをのこし…

かぜおんな何処どこまでくの
ぼくなかかおりをのこし…

かぜとおんな/ぼろ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:風と女 歌手:BORO

リンクコード:

ブログ用リンク:

BORO 人気歌詞ランキング

BOROの歌詞一覧を見る

BOROの特集