1. 歌詞検索UtaTen
  2. 相川七瀬
  3. 花火が終わる頃歌詞
よみ:はなびがおわるころ

「花火が終わる頃」の歌詞

花火が終わる頃 歌詞
相川七瀬
2000.2.16 リリース
作詞
相川七瀬
作曲
織田哲郎
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
夜空よぞらいっぱいの流星群りゅうせいぐん 季節きせつはずれの二人ふたり約束やくそく
ひかり あなたの横顔よこがおらしてる

無口むくちなまま 微笑ほほえひとみ
もうえないこと づいてる

だれよりも大切たいせつだった… せつないおもいあふれ
花火はなびわるころ きっとえる あなただけあいしてた…

言葉ことばはどうしてすれちがうの おもいの半分はんぶんつたえられずに
二人ふたり未来みらい ゆっくりじてく おともなく

がったスカートからいま
おもがキラキラ ちてゆく

ひきとめてしまうまえはやっておねが
花火はなびわるころ こえにならない あながだけあいしてた…

ひきとめてしまうまえはやっておねが
花火はなびわるころ こえにならない あなただけあいしてた…

花火が終わる頃/相川七瀬へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:花火が終わる頃 歌手:相川七瀬