1. 歌詞検索UtaTen
  2. 鳥羽一郎
  3. 港の挽歌歌詞
よみ:みなとのばんか

「港の挽歌」の歌詞

鳥羽一郎
2008.2.6 リリース
作詞
たかたかし
作曲
田尾将実
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
うみこいしい 船乗ふなのりたちには
えてさびしい みなとあか
むかしここらじゃ かわいいカモメが
あかあかり あおあかり こえをはずませて
うみおとこごとんでいた

おかがった あいつのバカヤロウ
まちらしが そんなにいいか
こお飛沫しぶきいのちをからめて
おとこ仕事しごとあせをかきあった
たったひとりの おれ相棒だちだった

わる時代じだいわらぬおとこ
心意気こころいきだぜ 夜明よあけのうみ
ふねはボロでも 三段跳さんだんとびだぜ
うでならまけない わかいものたちにゃ
うみはおふくろ おれのふるさとさ

港の挽歌/鳥羽一郎へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:港の挽歌 歌手:鳥羽一郎