1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 斉藤和義
  5. 斉藤和義、映画「アイネクライネナハトムジーク」の主題歌『小さな夜』が配信スタート!

斉藤和義、映画「アイネクライネナハトムジーク」の主題歌『小さな夜』が配信スタート!



新曲「小さな夜」ファンからの要望でリリース決定!

4月13日の石川・本多の森ホールを皮切りに、全国29公演で開催されたライブツアー「斉藤和義 弾き語りツアー 2019 “Time in the Garage”」が、6月22日の沖縄・沖縄コンベンション劇場にてファイナル公演を迎えた。

そして、このツアーでパフォーマンスし続けてきた新曲「小さな夜」がファンから寄せられたリリースを望む声を受け、6月22日より配信シングル、9月18日にオリジナル・サウンドトラックとしてリリースされることも明らかとなった。



作詞の依頼から生まれた短編小説

新曲「小さな夜」は人気作家・伊坂幸太郎の初にして唯一の恋愛小説集「アイネクライネナハトムジーク」が今秋映画化されるが、その主題歌として既に発表されていた。

元々、伊坂が会社勤めをしていた頃、斉藤の「幸福な朝食 退屈な夕食」を聞いて退職を決意し、執筆活動に専念することを決めたという逸話があるが、2人の交流は斉藤が伊坂に“恋愛”をテーマに「出会い」にあたる楽曲の作詞を依頼したところから始まる。

この依頼を受け、斉藤の大ファンである伊坂は、苦手な恋愛モノでも「作詞はできませんが、小説を書くことならば」と短編小説を執筆。

これが本原作の第1章「アイネクライネ」となる。これを受けて斉藤は、伊坂の「アイネクライネ」の文章から楽曲「ベリー ベリー ストロング 〜アイネクライネ〜」を制作する。

それから10年以上の時を経て完成した「小さな夜」は「ベリー ベリー ストロング 〜アイネクライネ〜」から10年後の2人というテーマで書き下ろされた。


オリジナルサウンドトラックをリリース

さらにこの映画「アイネクライネナハトムジーク」の劇中音楽も斉藤が担当していることから、全28曲収録予定の映画「アイネクライネナハトムジーク」のオリジナルサウンドトラックも9月18日にリリースされることも決定した。

劇中の”斉藤さん”が歌う主題歌「小さな夜」を表題曲に、ボーナストラックには映画では使用されてない未公開劇伴曲と伊坂幸太郎との”絆”のスタートとなった人気曲「ベリー ベリー ストロング〜アイネクライネ〜」も収録。また、盟友・中村達也(Drums)、崩場将夫(キーボード)もレコーディングに参加。

「小さな夜」は9月18日のCDリリースに先駆け、6月22日より、iTunes、レコチョク、mora他主要ダウンロードサイト、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify他、主要サブスクリプションサービスにて配信もスタート。



斉藤和義オリジナル生写真プレゼント

同時にCD予約もスタートし、オリジナル特典として「斉藤和義オリジナル生写真」が先着でプレゼントされることも決定。

生写真は全部で6種類となり共通の不透明なアルミ袋に封入されているので、どんな写真が出るかは開けてからのお楽しみとなる。

ツアーファイナルのセトリを再現

さらに、27都市29公演に渡ったライブツアー「斉藤和義 弾き語りツアー 2019 “Time in the Garage”」の 6月22日に沖縄コンベンション劇場で行われたツアーファイナル公演のセットリストをほぼ再現したプレイリストが主要音楽ストリーミングサービスで公開されているので、こちらも是非聞いて欲しい。




歌詞を読んで映画を見に行こう

<UtaTen編集部からのコメント>
9月13日に公開される映画「アイネクライネナハトムジーク」の主題歌である「小さな夜」が6月22日から配信スタートすることが決定しました。伊坂幸太郎さんの恋愛小説集「アイネクライネナハトムジーク」は斉藤和義さんの作詞依頼がきっかけで生まれた短編小説であり、第1章「アイネクライネ」の文章から楽曲「ベリー ベリー ストロング 〜アイネクライネ〜」が生まれ、その10年後の2人というテーマで「小さな夜」が書き下ろされたんですね。

「小さな夜」が制作されるにあたってこんな裏話があるとは知りませんでした。「ベリー ベリー ストロング 〜アイネクライネ〜」と「小さな夜」の歌詞を読んでから映画を見に行くとより一層映画を楽しむことが出来るかもしれませんね。

斉藤和義(さいとう かずよし)は、栃木県出身のシンガーソングライター、ギタリストである。事務所はロード&スカイに所属し、レーベルは1993年から1999年まではファンハウス、2000年からはビクターエンタテインメントと契約している。ギターとの出会いは小学生の頃である。中学・高校時代は主にハ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

大阪のアイドル「PinkySpice」…

及川光博ワンマンショーツアー2019『…