1. 歌詞検索UtaTen
  2. 西間木陽の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

西間木陽の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

17 曲中 1-17 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

紬 -tsumugi-

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:僕の命の価値とは? 君の命の価値とは? 一瞬だけど見ててよ この命のひかる様を

時の不平等

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:時は平等って言うけど 、僕はそうは思わない 人の想いや感情がそれに強く作用する それを踏まえた上でまだ、それを平等と 呼ぶのなら言葉自体が不平等

花色

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:見慣れない浴衣の色、鮮やかに 人混みの中、離れないように いつもより強く手を握る 僕の苦手なあんず飴を君が食べながら

送る声

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:同じベッドで眠り、同じ食事をとって 同じように風邪を引き、同じ薬を飲んで 同じ音を聞いて、同じ景色を見て 同じ時を過ごし、同じように歳をとる

闘争心という名の本能

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:呼吸もままならないまま、倒れ込んだ 悔しいはずの空の色が、 なんでこんなに澄み渡ってんの? 最初はただ楽しいだけだった いつからだろう、辛い時間の方が長くなったのは

最終電車

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:もうすぐ夜の 12時、君からの連絡が来ない いつも決まって、君と電話してるこの時間 眠気覚ましのコーヒーが 半分になったところで電話が鳴り響く

新しいとき

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:変わらない毎日がただ過ぎていく ただ一人置いてかれるようで 決められた運命にただ身を任せて 終わりの無い

ハッピーエンド(キビラ CMソング)

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:ハッピーエンドで踊らせて 報われたっても、良いじゃない 世界が腐っても 心だけは腐らせないで

After the Rain

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:土砂降りの雨が突然止んで 空に広がる一面が青 嘘みたいとはしゃいで 走る車の窓を開ける君 幸先いいね

届かないラブレター

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:届かないラブレター 今は想いを紡ぐだけ 届かないラブレター 君への想いを紡ぐだけ 届かないラブレター

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:ゆっくり泳ぐようなまどろみの中 それは突然、あまりにも神々しい 鐘の音が鳴り響く僕の中 突き抜けてはるか宙へと消えた

将棋の神様

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:繰り返し繰り返し見るこの夢に、 今日こそ決着をつけましょう この日のために、用意してきたこの一手で さあ 全力勝負で

ナルコレプシーの創造論

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:さぁさぁやって参りました この 365 回目の戦い 東は正に負け知らずな

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:腹の奥がねじ切れそう 外は暗く、どす黒いものがうごめいて 絞首台に登る勇気なんてないんだ 涙すら流れない

キャラメル・シティ

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:空とビルの境界線 黄色でなぞったあと ビルを蛍光色で塗りつぶそう 太陽剥がして月に貼り替えられたのなら 君を連れ出して街へ繰り出そう

間違傘

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:おいそこのお前 俺のこと掴んでいくんじゃねえよ 似てるけど違うだろよく見ると 俺は足にゴム履いてんだ 地に足つけて生きてんだ

運命の環

CYANOTYPE

作詞: 西間木陽

作曲: 西間木陽

歌詞:昨日辛いことがあって ふて寝してしまいたいけど こんな時は大好きなあの曲と 一緒に動き出そう