1. 歌詞検索UtaTen
  2. みなみらんぼうの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

みなみらんぼうの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

21 曲中 1-21 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

酔いどれ女の流れ唄

吉幾三

歌詞:酔いどれ女が 今夜も一人 酒場でグラスを 抱いている 睫を濡らして

やまぐちさんちのツトムくん

童謡

歌詞:山口さんちのツトム君 このごろ少し変よ どうしたのかナ 広場で遊ぼうって言っても 絵本を見せるって言っても

蜃気楼のように

桃井かおり

歌詞:忘れかけていた 古い映画の ラストシーンのような 甘い気だるさ あなたを愛した

ウィスキーの小瓶

みなみらんぼう

歌詞:ウイスキーの小瓶を 口に運びながら 涙と思い出を肴にして 酔いつぶれて しまいたいなどと

三女・おさがり節

加藤梓(東京放送児童合唱団)

歌詞:上の姉さん キラキラ長女 二番姉さん いぶし銀 そしてあたしは

虫歯のこどもの誕生日

吉田紀人

歌詞:あしたの朝は ボクの誕生日 ママがつくった かわいいケーキに ローソクをたてて

フーセンのドラ太郎(TVアニメ『フーセンのドラ太郎』オープニングテーマ)

なぎらけんいち

歌詞:おいら育ちは岬の外れ 親の名前も知らないけれど 誰が呼んだか ドラ太郎 フーセンのドラ太郎

虹の切符(ガタピシ OP)

山野さと子

歌詞:昔遊んだ あの広場 今はもう なくなった あの思い出は

僕は3丁目の電柱です

こおろぎ'73

歌詞:僕は3丁目の電柱です 雨の日風の日 町角に立ち 通りを見てます ながめています

青春二人づれ

西田敏行

歌詞:ゆがんだガラスで のぞいたみたいな ひしゃげた僕の 青春だから 地図も持たずに

クマのぬいぐるみ

井上侑

歌詞:ぼくはクマのぬいぐるみ ひとつ腕がちぎれそう 耳がやぶけてそこから 白いわたが のぞいている

花いちもんめ

なぎらけんいち

歌詞:花いちもんめ 故里をタンポポの 綿毛のように 弾けて飛び出した 振り返らずに

山口さんちのツトム君

斎藤こず恵

歌詞:山口さんちのツトム君 このごろ少し変よ どうしたのかナ 広場で遊ぼうって言っても 絵本を見せるって言っても

風見鶏こっち向いた

西田敏行

歌詞:ほほえみが 似合いの 君なのに 今日はなぜ うつむいて

居酒屋「すずらん」

渚ゆう子

歌詞:細い路地を抜ければそこは 急に人通りも少なくなるけど すぐにわかるわ「すずらん」という店よ 暖簾に白く花のぬいとり 店は古くてお客もまばらよ

時計を見ないで

松方弘樹・安倍里葎子

歌詞:時計を見ないで 私の目を見てよ 夢なんか見ないで 今だけ考えて 今しあわせなら

酔いどれ女の流れ唄

加藤登紀子

歌詞:酔いどれ女が 今夜もひとり 酒場でグラスを 抱いている まつげを濡らして

山やまぐち}さんちのツトム{君

吉岡秀隆

歌詞:やまぐちさんちのツトムくん このごろすこしへんよ どうしたのかナ ひろばであそぼうっていっても えほんをみせるっていっても

星うらないキラキラ

少年少女合唱団みずうみ

歌詞:おとこだったら おひつじざ いつもげんきでちからもち ちょうどクラスのてつやくん かれはみんなのまとめやく

山口さんちのツトム君

川橋啓史

歌詞:山口さんちのツトム君 このごろ少し変よ どうしたのかナ 広場で遊ぼうって言っても 絵本を見せるって言っても

バラの花束

松原のぶえ

歌詞:愛に挫けて 街を離れた 別れもいわずに 部屋をとび出した 古里に戻って