1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉幾三
  3. 酔いどれ女の流れ唄歌詞

2014.4.2 リリース

「酔いどれ女の流れ唄」の歌詞 吉幾三

作詞
みなみらんぼう
作曲
みなみらんぼう
iTunesで購入
曲名
酔いどれ女の流れ歌
アルバム
平成おしのびライブ season2
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いどれおんな今夜こんや一人ひとり
酒場さかばでグラスを いている まつげらして
れたおとこ生命いのちあずけて
ながながれたよるかわ おとこはもういない

いどれおんなが ルージュをめば
さすらいくらしの ながぶね まぶたをくだるよ
えたおとこにゃ 未練みれんはないが
つめたいグラスに故里ふるさとせつなくれるのさ

いどれおんなさき
っちゃいないさ 夜鳴鳥よなきどり ねぐらもないのに
あめれながら くちずさむうた
いどれおんなながうた ちまたかぜうた
いどれおんなながうた ちまたかぜうた

よいどれおんなのながれうた/よしいくぞう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:酔いどれ女の流れ唄 歌手:吉幾三

リンクコード:

ブログ用リンク:

吉幾三 人気歌詞ランキング

吉幾三の歌詞一覧を見る