1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. バンド&特集
  5. ONE OK ROCK
  6. 2016年上半期カラオケランキングTOP30にランクインした3曲から近年のカラオケで歌われる楽曲の傾向を考えてみる

【特集】2016年上半期カラオケランキングTOP30にランクインした3曲から近年のカラオケで歌われる楽曲の傾向を考えてみる

2016年も半年が過ぎ、下半期に入りました。 今回のまとめでは、先日JOYSOUNDのサイトにて発表された「2016年上半期カラオケランキングTOP30」から気になった楽曲を3曲紹介し、ここから近年のカラオケで歌われる楽曲の傾向を考察してみます。

公開日:2016年7月14日 更新日:2018年3月29日


この記事の目次
  1. ・ONE OK ROCK 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・ライブ情報
  4. ・ONE OK ROCK Profile
  5. ・back number 最新情報
  6. ・リリース情報
  7. ・back number Profile


2016年も半年が過ぎ、下半期に入りました。
今回のまとめでは、先日JOYSOUNDのサイトにて発表された「2016年上半期カラオケランキングTOP30」から気になった楽曲を3曲紹介し、ここから近年のカラオケで歌われる楽曲の傾向を考察してみます。

海の声 浦島太郎(桐谷健太)


auの三太郎シリーズCMにて桐谷健太扮する浦ちゃんこと浦島太郎が歌った楽曲。CMの劇中で菜々緒扮する乙ちゃんこと乙姫に恋する浦島太郎の心境と自然豊かな情景が想像できる歌詞が泣けると話題になり、各配信チャート、カラオケランキングを席巻し見事上半期総合一位を獲得しました。
この曲の作曲を担当した島袋優が所属するBEGINもセルフカバーしていますがこちらには追加の歌詞が存在します。

高嶺の花子さん back number


2013年6月リリースのback numberの8thシングル。好きな女の子に遊びに誘いたいが勇気が出ず一人で妄想恋愛をする男性を描いていて爽やかな曲調などがカラオケでも人気の楽曲です。

back numberはJOYSOUND発表の2016年上半期カラオケアーティストランキングにて一位を獲得しました。総合の中でもback numberの楽曲は紹介した「高嶺の花子さん」が17位にランクインしていますが2015年11月リリースの14thシングル「クリスマスソング」は6位にランクインしているので大躍進といってもいいでしょう。

Wherever you are ONE OK ROCK


2010年4月リリースのONE OK ROCKの4thアルバム「Nicheシンドローム」の収録楽曲。バンドのボーカルのTakaが友人の結婚式に向けて書いた曲でファンの間で人気の高いバラードです。ライブでは日本のライブではCD音源に沿った演奏をしますが海外のライブでは曲の始めではTakaの歌とギターのToruのアコースティックギター一本で演奏し、途中からベースのRyotaとドラムスのTomoyaの演奏が入るという形で演奏されます。

この曲は2010年リリースではありますが2016年初めにNTTドコモのCMソングに起用されたことで人気に火が付き配信チャート、カラオケアーティストランキングでも上位にランクインするようになりました。その後ONE OK ROCKはNTTドコモのCMに3曲提供しています。


JOYSOUND発表の上半期ランキングではTOP30中半分がバラードを占めていました。近年では場を盛り上げるアップチューンだけでなくしっとりと伝えるバラードが人気を上げてきていることがわかりました。

下半期は新たなカラオケの代表曲が登場するといいですね。

TEXT:ユニーク

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ONE OK ROCK 最新情報

リリース情報

●2019年8月21日(水) リリース!
LIVE DVD&Blu-ray
『ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR』

価格
〈DVD〉5,500円(税抜)
〈Blu-ray〉6,500円(税抜)

品番
〈DVD〉AZBS-1051
〈Blu-ray〉AZXS-1028

【収録曲】
01. Taking Off
02. 未完成交響曲
03. キミシダイ列車
04. Cry out
05. The Way Back
06. Bedroom Warfare
07. Clock Strikes

08. One Way Ticket
09. 内秘心書
10. Wherever you are
11. Last Dance
12. Instrumental
13. Deeper Deeper
14. I was King

15. Take what you want
16. The Beginning
17. Skyfall
18. Mighty Long Fall
19. Nobody’s Home
20. Change
21. 完全感覚Dreamer
22. We are


●2019年8月21日(水) リリース!
LIVE DVD&Blu-ray
『ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018』

価格
〈DVD〉5,500円(税抜)
〈Blu-ray〉6,500円(税抜)

品番
〈DVD〉AZBS-1053
〈Blu-ray〉AZXS-1029

【収録曲】
01. Change
02. Ending Story??
03. 欠落オートメーション
04. Cry out
05. Decision
06. アンサイズクリア
07. 欲望に満ちた青年団
08. カゲロウ
09. Yes I am

10. One Way Ticket
11. Pierce
12. Instrumental
13. Stand Out Fit In
14. I was King
15. The Beginning
16. Mighty Long Fall
17. Fight the night
18. We are
19. 完全感覚Dreamer

《Amazon URL》
①ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018 Blu-ray(ツアーロゴステッカー付)
▷詳細はこちら

②ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018 DVD(ツアーロゴステッカー付)
▷詳細はこちら

③ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR Blu-ray(ツアーロゴステッカー付)
▷詳細はこちら

④ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR DVD(ツアーロゴステッカー付)
▷詳細はこちら

《アスマート URL》
▷LIVE DVD&Blu-ray「ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR」

▷LIVE DVD&Blu-ray「ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018」

▷アスマート ONE OK ROCK

ライブ情報

●ONE OK ROCK 「2019-2020 EYE OF THE STORM JAPAN TOUR」

【2019年】
9月22日(日)・23日(月祝)
新潟:朱鷲メッセ 新潟コンベンションセンター
[問]FOB新潟 025-229-5000

10月1日(火)・2日(水)
大阪:大阪城ホール
[問]YUMEBANCHI 06-6341-3525

10月5日(土)・6日(日)
宮城:宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
[問]GIP 022-222-9999

10月12日(土)・13日(日)
北海道:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
[問]WESS 011-614-9999

10月19日(土)・20日(日)
埼玉:さいたまスーパーアリーナ
[問]SOGO TOKYO 03-3405-9999

10月30日(水)・31日(木)
広島:広島グリーンアリーナ
[問]キャンディープロモーション広島 082-249-8334

11月6日(水)・7日(木)
神奈川:横浜アリーナ
[問]SOGO TOKYO 03-3405-9999

11月12日(火)・13日(水)
愛知:ポートメッセなごや
[問]サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

11月20日(水)・21日(木)
愛媛:愛媛県武道館
[問]デューク松山 089-947-3535

11月27日(水)・28日(木)
福岡:マリンメッセ福岡
[問]BEA 092-712-4221

12月4日(水)・5日(木)
静岡:静岡エコパアリーナ
[問]サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

12月10日(火)・11日(水)
大阪:大阪城ホール
[問]YUMEBANCHI 06-6341-3525

12月19にり(木)・20日(金)
三重:三重県営サンアリーナ
[問]サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

12月28日(土)・29日(日) 《追加公演》
沖縄:沖縄コンベンションセンター展示棟
[問]PMエージェンシー 098 898-1331

【2020年】
1月9日(木)・10日(金)
神奈川:横浜アリーナ
[問]SOGO TOKYO 03-3405-9999

1月15日(水)・16日(木)
福岡:マリンメッセ福岡
[問]BEA 092-712-4221

1月29日(水)・30日(木) 《追加公演》
東京:国立代々木競技場第一体育館
[問]SOGO TOKYO 03-3405-9999

ONE OK ROCK Profile

2005年にバンド結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されてきた。

2007年にデビューして以来、全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを中心に積極的にライブを行う。これまでに、武道館、野外スタジアム公演、大規模な全国アリーナツアーなどを成功させる。

2016年には11万人規模を動員する野外ライブを、2018年は東京ドーム2日間を含む全国ドームツアを開催。日本のみならず海外レーベルとの契約をし、アルバム発売を経てアメリカ、ヨーロッパ、アジアでのワールドツアーを 成功させるなど世界基準のバンドになってきている。

2019年2月にはニューアルバム『Eye of the Storm』を全世界で同時リリースする。

▷ONE OK ROCK Official Site
▷ONE OK ROCK Twitter
▷ONE OK ROCK Facebook
▷ONE OK ROCK Instagram

back number 最新情報

リリース情報

●2019年3月27日発売


★初回限定盤A
・CD+Blu-ray
価格:7,800 (税別)
品番:UMCK-9991

・CD+2DVD
価格:6,800(税別)
品番:UMCK-9990

【収録内容】
初のドームツアーの東京公演を全曲収録!
・back number dome tour 2018 "stay with you" at TOKYO DOME 2018.8.11
瞬き/SISTER/ARTIST/青い春/チェックのワンピース/エンディング/ハッピーエンド/ゆめなのであれば/半透明人間/海岸通り/西藤公園/重なり/クリスマスソング/ヒロイン/stay with me/大不正解/MOTTO/スーパースターになったら 
- encore -
ネタンデルタール人/ささえる人の歌/高嶺の花子さん

・making of back number dome tour 2018 "stay with you"

【特典】
・back number dome tour 2018 "stay with you" PHOTO BOOK (54ページ)
・三方背BOXトールケース仕様

★初回限定盤B
・CD+Blu-ray
価格:6,800 (税別)
品番:UMCK-9993

・CD+DVD
価格:5,800 (税別)
品番:UMCK-9992

【収録内容】
・ミュージックビデオクリップ
ARTIST/瞬き/大不正解/オールドファッション/HAPPY BIRTHDAY

・Making of SPECIAL PHOTO BOOK for NO MAGIC TOUR 2019
(フォトブック用にロンドンにて行われた撮り下ろし撮影時のメイキング映像)

【特典】
・SPECIAL PHOTO BOOK for NO MAGIC TOUR 2019【100ページ】
(ロンドンでの撮り下ろし写真を含むNO MAGIC TOUR 2019に向けてのフォトブック)
・三方背BOXトールケース仕様

★通常盤(CDのみ)
価格:3,000(税別)
品番:UMCK-1616

back number Profile

Vocal & Guitar : 清水依与吏 (シミズイヨリ)
Bass : 小島和也 (コジマカズヤ)
Drums : 栗原寿 (クリハラヒサシ)

2004年、群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなる。2009年2月18日に1stミニアルバム『逃した魚』、2010年6月1stフルアルバム『あとのまつり』をリリース。

2011年4月6日にシングル『はなびら』でメジャーデビュー。6月22日リリースの2ndシングル『花束』は全国FMのパワープレイ、番組のエンディングテーマ等含めて73個を獲得、10月に3rdシングル『思い出せなくなるその日まで』、メジャー初となるオリジナルアルバム『スーパースター』を立て続けにリリース。

2012年には『恋』『日曜日』『わたがし』『青い春』の4枚のシングルをリリース。『日曜日』はHBC・TBS系ドラマ「スープカレー」、『青い春』はCX系ドラマ「高校入試」の主題歌にも起用され、さらに大きな注目を集めた。

11月にそれらのシングル曲を収録した3rdアルバム『blues』をリリース、その後の全国ツアーは17ヵ所19公演が全て即日完売、さらに2013年9月7日に行われた初の日本武道館公演も即日完売となり大成功を収めた。

2014年、8thシングル『高嶺の花子さん』(2013年6月リリース)、9thシングル『fish』(2014年2月リリース)、そして10thシングル『繋いだ手から』(2014年3月リリース)を含むニューアルバム『ラブストーリー』を3月26日にリリース。5月からはそのアルバムを引っさげた初の全国ホールツアー「love stories tour 2014」(20ヵ所21公演)を開催し全て即完、追加公演の横浜アリーナ2DAYS、大阪城ホールも即日完売となり大成功を収めた。

2015年1月に発売されたシングル『ヒロイン』はJR SKISKIのCMソングに、5月に発売された『SISTER』は大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーターCMソング、8月に発売された『手紙』はNTTドコモ CMソング、11月に発売された『クリスマスソング』はフジテレビ系月曜9時ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん〜」主題歌に起用され大ヒットを記録、

その後5枚目のオリジナルアルバム『シャンデリア』はオリコンウィークリーチャート2週連続1位を獲得した。

2016年1月にスタートした26ヶ所27公演のホールツアー、さらに6月から追加を含めて6ヶ所12公演のアリーナツアーは全箇所即日ソールドアウト。

5月に発売されたシングル『僕の名前を』は映画「オオカミ少女と黒王子」主題歌となりiTunesウィークリーチャート1位を獲得、11月発売シングル『ハッピーエンド』は映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」主題歌として話題を集めた。12月28日には自身初のベストアルバム『アンコール』をリリースし、70万枚を越える大ヒットを記録。

2017年2月から自身最大規模の全国アリーナツアー“All Our Yesterdays Tour 2017”で30万人を動員し、12月には映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」主題歌の『瞬き』をリリース。2018年7月から初の東名阪ドームツアーがスタート全公演即日完売で大成功をおさめる。

ツアー中の8月には映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」主題歌の『大不正解』を、11月にTBS系金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の主題歌『オールドファッション』をリリース。

▷back number オフィシャルHP

16時を境に制服から華麗にプリンセスに…

NAGOYA IDOL TRIGGER…