1. FAKYって生意気そうだと思ってた…。苦労も努力も人一倍してきたからこそ感謝の気持ちを持ち続ける彼女たちのグローバルなSoulに惚れた!【インタビュー】

FAKYって生意気そうだと思ってた…。苦労も努力も人一倍してきたからこそ感謝の気持ちを持ち続ける彼女たちのグローバルなSoulに惚れた!【インタビュー】

Lil’ Fang(以下、Lil) / Anna / Mikako / Akina

2017年6月14日

Interview

愛香


この記事の目次
  1. ・アーティストを夢見たきっかけ
  2. ・メジャーデビューを迎えて
  3. ・FAKYのピックアップフレーズ
  4. ・最後に…
  5. ・プレゼント応募について
  6. ・FAKY 最新情報
  7. ・最新ニュース情報
  8. ・レギュラー番組情報
  9. ・リリース情報
  10. ・FAKY Profile

アーティストを夢見たきっかけ



——今やダンスボーカルをやっているキッズやティーンからの憧れの的となっているFAKYさんですが、皆さんがアーティストを目指したきっかけについて教えてください。

Anna:私は海外に住んでいて、姉が友達からお勧めされたCDを持って帰ってきていたのでBritney SpearsとかSpice Girlsとかを5歳くらいの時に初めて聴いて。その時から私は歌手になるってずっと言っていました。親の影響で80’sくらいの曲も聴いていたのでCARPENTERSとかWhitney HoustonとかBeatlesとか本当に幅広く洋楽を聴いてきました。


——ブリトニースピアーズさんを観て歌手を目指し始めたんですね?

Anna:はい、歌って踊って、ステージの下から飛び出したい!って思ってました(笑)!

全員:(笑)!


——その夢は叶ったんですか?

Anna:まだです(笑)!


——5歳の頃から歌手の夢をずっと追い続けてこられたんですね。

Anna:小さい頃から何になりたい?って言われたら歌手ってずっと言っていました。


——ケーキ屋さんは通らなかった派なんですね!

Anna:ケーキ屋さん通ったんですよ(笑)!!

Lil:超前のめりな(笑)!!!

Anna:私週末に歌手をやって、平日はケーキ屋さんをするって言っていました!

Lil:ウィークエンドシンガー!?

Anna:アイスクリームケーキ屋さんが大好きだったんで、そうなりたいと思ってました!

全員:へ〜!知らなかった!


——ケーキ屋さん通ったんですね(笑)!続いてAkinaさんお願いします!

Akina:私は6歳か7歳にはお母さんのおかげでSinging&Dancingのアカデミーに入って、ステージに立つようになったら“これが一番好き!”っていう気持ちになりました。


——ダンスボーカルをやりたいと思うきっかけは何かあったんですか?

Akina:お姉ちゃんがダンスをしていたんですけど、沖縄のダンスボーカルグループのバックダンサーのオーディションを受けているのを見て“それ私もやりたい!”って思ったので、お姉ちゃんのおかげでもあります。


——お姉さんはおいくつ離れているんですか?



Akina:4年離れています!


——そのお姉さんも今応援してくれているんですね!

Akina:はい!そうです(嬉)!


——皆さん5歳とか6歳から夢が決まってて、叶えちゃってるからすごいですよね!

Anna:でも彼女(Akina)の6歳は最近です(笑)!


——確かに(笑)!!

Akina:いやいや、ちが〜う(笑)!

Anna:この前よ(笑)!


——ここまでお二人とも歌いながら踊るアーティストっていうイメージを最初からお持ちだったんですね!Akinaさんは舞台から飛び出してみたい?

Akina:それはちょっとExtremeかな(笑)!


——憧れたアーティストさんは?

Akina:小さい頃からChristina Aguileraに憧れていました!


——なるほど!ではMikakoさんお願いします!

Mikako:はい!私も4〜5歳の時、保育園のお遊戯会でステージに立った時にステージに立つ時の楽しさを知って、自分はステージに立つ人間だ!って、これを仕事にしたいって思いました。


——おぉ、やっぱり早いんですね!!

Mikako:そのお遊戯会でも歌って踊ったんですよ。がっつり間違えてコケたんですけど、立ち上がって踊り続けたし、それでも楽しくて。


——Mikakoさんもケーキ屋さんやお花屋さんになりたい時期はなかった?

Mikako:周りの友達はケーキ屋さんとか、先生とかって言っている中で「私は芸能人になるから!」ってことは正直恥ずかしかったというか自信がなくて言わなかったんです。何になりたいのか聞かれても「ん〜まぁ〜うん。」って濁してて。音楽の高校に行くって決まった中学3年生の時に初めてこうなりたいからこういう学校に行くんだ!ってことを言えた時にみんなが「Mikakoは絶対そういう道に行くと思ってた!頑張って!」って背中を押してくれたんで、最初から言ってればよかったって(笑)。


——その気持ちわかります。

Mikako:勝手に強がってたり恥ずかしがってたり、自分に自信もなかったんで。でもそうやって支えてくれる友達がいたから、そういう人たちに恩返しをしたいっていう気持ちでこの道に進みました。


——憧れていたアーティストさんはいらっしゃったんですか?

Mikako:高校1年生の時に2NE1さんのミュージックビデオをたまたま観て、女の子グループでこうなりたい!って思いました!

次ページ : 私は“家建てたいな”

【歌う動画トップテン:6/19付】今週…

モーモールルギャバン、New Albu…