1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 男性アイドル
  4. 男性アイドル&特集
  5. V6
  6. 大人の魅力が光りに光る!V6の変わらないカッコよさ!

【特集】大人の魅力が光りに光る!V6の変わらないカッコよさ!

このアーティストの関連記事をチェック

シンデレラに比喩される様々な物語とは?…

V6「TAKE ME HIGHER」は…

いつまで経っても変わらないワイルドなカッコよさで、見ている者を魅了するV6。V6の真の魅力はどこにあるのか、ご紹介します。これを読めばあなたもすっかりV6のファンになれるはず!ぜひ、ご覧ください!

公開日:2019年3月6日 更新日:2019年6月3日

Editor

mayuka


この記事の目次 []
  1. ・イケメンが大集合・V6とは?
  2. ・V6のメンバー
  3. ・V6の由来は諸説あり!
  4. ・個性がすばらしすぎるV6
  5. ・V6のオススメ激推し曲
  6. ・代表曲『TAKE ME HIGHER』
  7. ・ワンピース主題歌『Super Powers』
  8. ・Jrも歌い継ぐ名曲Can do! Can go!
  9. ・まだまだ大活躍!V6はとまらない!
  10. ・歌詞の意味を解読!?厳選歌詞コラム
  11. ・V6 最新情報
  12. ・リリース情報
  13. ・V6 Profile
ワイルドさが光るメンバーもいれば、かわいい笑顔が魅力のメンバーも。

それぞれの個性が強くありながら、すばらしいバランスのとれたアイドルグループ・V6。

今回は、仲が良すぎると話題のV6について、その真相に迫ります!

イケメンが大集合・V6とは?

イケメンが集まった大人気グループ・V6。

昔から定着した人気を誇り、ジャニーズアイドルのなかでもお兄さん的存在となっています。

まずは、V6のプロフィールをご紹介します!

V6のメンバー

V6のメンバーは6人なんですが・・・年上組の「20th Century(トニセン)」と、年下組の「Coming Century(カミセン)」の2つにさらに分かれているんです。この呼び名は、一度は耳にしたことのある方も多いかもしれません。

■トニセン
・坂本昌行
1971年7月24日生まれ
東京都出身

・長野博
1972年10月9日生まれ
神奈川県出身

・井ノ原快彦
1976年5月17日生まれ
東京都出身

■カミセン
・森田剛
1979年2月20日生まれ
埼玉県出身

・三宅健
1979年7月2日生まれ
神奈川県出身

・岡田准一
1980年11月18日生まれ
大阪府出身

Crazy Rays / KEEP GOING ジャケット写真

V6の由来は諸説あり!

V6というグループ名、「6」はメンバー6人を指しているのだとなんとなく想像がつきますよね。

では、「V」にはどのような意味が込められているのでしょうか。

実は、「V」の意味には説が多くあります。

「V」に込められた意味はひとつにとどまらず、元々バレーボールのイメージキャラクターとして就任したことからきている「Vollerball(バレーボール)」「Victory(ビクトリー)」「Versus(バーサス)」の「V」であるという説。

その他にも、司会者として活躍する井ノ原快彦を指す「Veteran(ベテラン)」、実家が八百屋の坂本昌行を指す「Vegetable(ベジタブル)」など、「V」に込められた意味の真相は謎となっています。

しかし、さまざまな意味が込められたからこその、深いグループ名となっていることには間違いなしですね!

踊れるイケてる男たちを一気に紹介!ジャニーズ特集

個性がすばらしすぎるV6

V6のメンバーは、個々の個性が素晴らしいのも魅力のひとつ。

なんと、坂本昌行は一度ジャニーズ事務所を退所し、サラリーマンになった過去があるんだとか…!ジャニーズには、なかなかない経歴ですよね。

また、長野博はかなりのグルメで調理師免許・野菜ソムリエの資格あり。

俳優としても人気のある岡田准一は、格闘技の「カリ」「ジークンドー」の師範資格あり。

V6はアイドルなのにも関わらず、個性の強いさまざまな経歴が見られ、魅力が溢れすぎているグループなんですよね!

個々のメンバーの性格も個性が光っています。ただ個々が凄まじく目立っているというよりも、全体がうまく調和している・そんな絶妙なメンバー構成でありながらとにかく仲がいい!とファンからも定評のあるのがV6なんです。

いつまで、何年経とうともV6は、アイドル界を代表する仲良しグループでいてほしいですね。

V6のオススメ激推し曲

V6は、デビュー以降多くの名曲を生み出しています。

今回は、そんなV6の曲の中から特に聴いてほしいオススメの楽曲を厳選して3曲を紹介します!V6の魅力がたっぷり詰まった楽曲ばかりなのでぜひ、参考にしてください!

代表曲『TAKE ME HIGHER』

V6の代表曲のひとつである「TAKE ME HIGHER」は、1996年9月16日に発売された楽曲。この曲は、メンバーの長野博が主演を務めた「ウルトラマンティガ」のOPテーマに起用されました。

----------------
遥かに続いてく
繰り返しの中で
僕らは 瞬間を生きてる
≪TAKE ME HIGHER (ウルトラマンティガ) 歌詞より抜粋≫
----------------

(中略)

----------------
Gonna TIGA!
Take me, take me higher
勇気抱きしめて 強く
Wanna take you
baby, take me higher
きっと辿り着けるさ
Gonna TIGA!
Take me, take me higher
熱い鼓動を信じて…
≪TAKE ME HIGHER (ウルトラマンティガ) 歌詞より抜粋≫
----------------

ウルトラマンの主題歌ということもあり、イントロから一気にハイテンポで始まってゆく非常に勢いのある楽曲となっています。このメロディだけでもぐっとテンションが持ち上げられる気がしますね!

また歌詞の中にも、ウルトラマンを連想させるような「強さ」が感じられる言葉がたくさん敷きつめられています。

自分を信じ抜く大切さと真っ暗にしか見えない未来であろうとも強く立ち向かっていけ…と強く背中を押してくれる歌詞には、非常に勇気をもらえるはずです。

それに加えて、「いつまでも守りたい」「優しくなれればいい」ともあり、大切なものを守るためには、何よりも自分自身が強くあるべきだという強いメッセージが感じられる楽曲です。

ワンピース主題歌『Super Powers』

V6 /「Super Powers」Music Video


「Super Powers」は、2019年1月16日にリリースされ、フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」の主題歌に起用されました。

----------------
不思議な興奮が 仲間を繋ぐ
懸命に生きる事
冒険と呼ぼうか
Yes! We've got Super Powers
最高の夢信じあう
ライバルとの絆
失敗も妙に魅力的
Yes! We've got Super Powers
≪Super Powers 歌詞より抜粋≫
----------------

立ち向かうことや、仲間の大切さを歌ったカッコよさが光る一曲です。

「懸命に生きる事 冒険と呼ぼうか」という歌詞に、他にはないメッセージが感じられませんか?

一生懸命に立ち向かうことや、なにかを守ること。
そこにはさまざまな困難があり、得るものがあり、それこそが冒険なのですね。

また、「仲間」や「キミ」、「僕達」とあることから、ひとりではないことが伝わりますよね。

アツいメッセージが込められた人気曲です!

Super Powers / Right Now(通常盤)CDジャケット画像

Jrも歌い継ぐ名曲Can do! Can go!

「Can do! Can go!」は、1998年2月11日にリリースされたミニアルバム、「SUPER HEROES」に収録されました。

この曲は、ジャニーズジュニアなどにも歌い継がれる名曲となっています。

----------------
We can do! We can go!
いつもの街角で
瞳閉じて
We can do! We can go!
ここから 始まると
言い聞かせた
≪Can do! Can go! 歌詞より抜粋≫
----------------

(中略)

----------------
We can do! We can go!
信じて
君の道 走り抜けて
We can do! We can go!
僕等は
新しい世界へゆこう
≪Can do! Can go! 歌詞より抜粋≫
----------------

前向きに未来を見据える歌詞が、勇気を与えてくれる一曲です。

一番の歌詞を見ると、まだどこかあどけない印象を受けることから、少年時代の自分を表しているかのようです。

しかし、二番になると「今の僕等の年令があの頃は大人に見えた」ともあることから、大人になった自分の言葉のよう。

過去の迷える自分に「君の道を走り抜けて」と、現在の自分が語り掛けているようですね。
深い歌詞と、耳に残るメロディが長年の人気を支える名曲間違いなし!

まだまだ大活躍!V6はとまらない!

いかがでしたか?

司会も俳優業もばっちりこなす井ノ原快彦、舞台などを中心に圧倒的存在感を放つ坂本昌行・森田剛・グルメに精通している長野博・大河作品や難しいアクションもリアルにこなす岡田准一・トーク力が抜群であり多方面で活躍中の三宅健。

個々としてもグループとしても、素晴らしい魅力をあわせ持つ最強のグループそれがV6なんです。

大人の魅力だけでなく、かわいい一面も持ち合わせた彼らの人気は健在です!

まだまだ活躍し続けるV6の今後に期待です。

TEXT mayuka

歌詞の意味を解読!?厳選歌詞コラム

アーティストが描いた歌詞の世界を様々な解釈で紹介するUtaTenの歌詞コラム。今回はV6関連の作品の中から二つ紹介します!
▶▶V6 『ジャスミン』歌詞コラム
▶▶「シンデレラ」をモチーフにしたジャニーズ作品があるのを知ってます?

V6は、1995年にバレーボールワールドカップのイメージキャラクターとして結成された日本の男性アイドルグループ。メンバーは、坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一の6人。所属事務所はジャニーズ事務所。所属レコードレーベルはavex trax。坂本・長野・井ノ原で構成される20th ···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

みんな『星より先に見つけてあげる』と思…

noovy 卒業をポジティブに伝える新…