1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. 伊藤美来
  6. あいつがヒーロー!?「プランダラ」の王道感が最高にたまらない!

【特集】あいつがヒーロー!?「プランダラ」の王道感が最高にたまらない!

ぎゅっとまとめ
  • 『そらのおとしもの』の原作者・水無月すうが描くバトルアクションファンタジー
  • アニメ『プランダラ』は、王道感がたまらない
  • すごく面白い原作は、おすすめですよ

このアーティストの関連記事をチェック

声優・アーティスト伊藤美来が作り上げた…

2020年1月から放送のアニメ『プランダラ』をご存知ですか?数字(カウント)に支配された世界が舞台の、ヒロイックアクションファンタジーで、王道を行く展開が実に気持ちの良い作品です。この記事では、アニメ『プランダラ』の魅力を紹介します。

公開日:2020年3月3日 更新日:2020年3月19日

Editor

有紀


この記事の目次 []
  1. ・「プランダラ」とは!
  2. ・数字に支配された世界!?
  3. ・王道はやはりいい!
  4. ・勢いのある声優陣!
  5. ・始まりらしい爽快なOP!
  6. ・EDは癒しの歌声!
  7. ・画力もテンポもいい原作!
TOP画像引用元 (Amazon)

「プランダラ」とは!

▲角川コミックス・エース『プランダラ』14巻CM

アニメ『プランダラ』の原作は、『月刊少年エース』(KADOKAWA)にて2015年2月号より連載中の、水無月すうによる人気漫画『プランダラ』です。

2009年秋に放送された、アニメ『そらのおとしもの』の原作者・水無月すうが描くバトルアクションファンタジーが、全24話(2クール)でアニメ化しました。

公式Webラジオ『プランダラジオ』の配信も、2020年1月7日よりスタートしています。

数字に支配された世界!?

▲TVアニメ「プランダラ」PV第4弾 2020.01.08 ON AIR

舞台は「廃棄戦争」と呼ばれた未曾有の大戦後の世界、アルシア。

そこは、「数字(カウント)」が人を支配する異世界で、体に刻まれた「数字」が上位の者が強く、0になると「アビス送り」となってこの世から消えてしまいます。

そしてそこは、強者が弱者から「数字」を奪い取る弱肉強食の世界でもあります。

陽菜は、母の残した遺言を頼りに5年もの間、廃棄戦争を終結に導いた英雄「伝説の撃墜王」を探して1人で旅を続けてきました。

そんな陽菜が出会ったのは、変な仮面で顔を隠している青年・リヒトーでした。

実はこのリヒトーが「伝説の撃墜王」の一人だったのです。

陽菜とリヒトー。この二人の出逢いによって、「数字」がすべてを支配する世界の謎が少しずつ明らかになっていきます。

王道はやはりいい!

▲TVアニメ「プランダラ」PV第2弾 2020.01 ON AIR

普段はエロ青年なのに、いざというときはイケメンなヒーロー・リヒトー。

ド変態と思いきや実は伝説の撃墜王で、ヒロインのピンチを救うという、王道ストーリー。

やはり、王道はいいですね!爽快感がたまりません。

「数字に支配されている世界」という設定も斬新で、テンポも作画も良く、バトルアクションもスピード感があって、美しいです。

『プランダラ』は後半に行くにつれて謎が謎を呼び、ものすごくワクワクする展開になっていきます。

あっと驚く伏線や濃いストーリーに驚きますよ!ぜひ、期待してください。

勢いのある声優陣!

▲TVアニメ「プランダラ」PV第1弾 2020.01 ON AIR

アニメ『プランダラ』は『RErideD-刻越えのデリダ-』を手掛けたGEEKTOYSが、アニメーション制作を担当しています。

監督は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』を手掛けた神戸洋行、シリーズ構成は『織田信奈の野望』を手掛けた鈴木雅詞。

キャラクターデザインは高品有桂・福地友樹・福田裕樹が担当しています。

▲TVアニメ「プランダラ」PV第3弾 2020.01 ON AIR

≪キャスト一覧≫
リヒトー・バッハ:中島ヨシキ
陽菜:本泉莉奈
リィン=メイ:小澤亜李
ペレ:市川蒼
ジェイル=マードック:梅原裕一郎
ナナ:伊藤静
園原水花:悠木碧

勢いのある若手声優をメインキャストに多数配置。
作品同様、若々しく元気と実力を兼ね備えていますね。

声のイメージも、ピッタリです。

始まりらしい爽快なOP!

▲伊藤美来 / Plunderer(TVアニメ「プランダラ」オープニングテーマ)(Short Ver.)


アニメ『プランダラ』のOPテーマ『Plunderer』は、作詞が許瑛子、作曲が大畑拓也、編曲が岸田勇気。歌っているのは、声優の伊藤美来です。

伊藤美来は、声優ユニット「StylipS」のメンバーで、歌手としてソロデビューもしています。

今までにも、アニメ『上野さんは不器用』のOPや『りゅうおうのおしごと!』のEDなど、さまざまなアニメソングを歌っていますよ。

とても可愛い歌声ですね。
でも、その可愛さの中に強さと優しさを感じます。

OP映像では、重要なキャラたちが続々登場して胸が高鳴りますね。バトルアクションシーンもカッコいいです。

駆け抜ける風のように爽やかなメロディは、OPにピッタリですよ。

EDは癒しの歌声!

▲陽菜(CV:本泉莉奈) / Countless days(TVアニメ「プランダラ」エンディング・テーマ)


アニメ『プランダラ』のEDテーマ『Countless days』は、作詞が三浦誠司、作曲および編曲が奥田もとい。

歌っているのは、陽菜(本泉莉奈)です。

本泉莉奈は、これまでにも様々なアニソンを歌っていますが、ソロで主題歌を担当するのは、この楽曲が初めてですね。

ゆったり穏やかなサウンドと、癒しの歌声が素敵です。
まるで陽菜の優しい心情を表したような歌声ですね。

陽菜を表した、前向きで健気な歌詞に胸を打たれ、応援したくなりますね。

一歩一歩進むことの素晴らしさを教えてくれる、名エンディングテーマです。

画力もテンポもいい原作!


画像引用元 (Amazon)

原作コミック『プランダラ』最新刊の14巻は、2019年12月26日に発売されました。

素晴らしいエピソードと怒涛の展開が続き、相変わらず面白いです。

『少年エース』の公式サイトを開けば、1話などを無料で読むことができます。

未読の方は、迫力のある美しい絵柄にテンポのよいストーリー、そしてちょいエロ&ラブコメな原作コミックをぜひ読んでみてください。

原作を読んでいる人は、『プランダラ』がこれからどんどん面白くなっていくのをご存知ですよね。

いったいアニメではどのように描かれるのか、2クールということもありじっくり描かれそうで期待がふくらみます。

まだまだ、アニメ『プランダラ』から目が離せませんね!

最新情報はこちらからどうぞ。

?TVアニメ『プランダラ』公式サイト
?アニメプランダラ 公式Twitter


TEXT  有紀

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

常に今が最強!20年を超えて進化中の「…

色褪せない名曲「ローリンガール」の魅力…