1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. Survive Said The Prophet
  6. 「BANANA FISH」色あせない名作!ぼくの魂はいつも君とともにある…

【特集】「BANANA FISH」色あせない名作!ぼくの魂はいつも君とともにある…

ぎゅっとまとめ
  • 映像化は難しいと言われた、吉田秋生の『BANANA FISH』がアニメ化
  • 『BANANA FISH』は、OPもEDも神曲ぞろい
  • 真の最終回、ANOTHER STORY『光の庭』を読もう

このアーティストの関連記事をチェック

THE FIRST TAKEに出演!Y…

2018年7月から放送された、アニメ『BANANA FISH』をご存知ですか?原作を読んだことがなくともその作品名は知っているという人も多い名作です。この記事では、アニメ『BANANA FISH』の魅力について紹介します。

公開日:2020年6月14日 更新日:2020年6月14日

Editor

有紀


この記事の目次 []
  1. ・名作「BANANA FISH」とは!
  2. ・友情とハードボイルド!
  3. ・「BANANA FISH」ロスになってしまうかも…
  4. ・1クール目OP「found & lost」
  5. ・2クール目OP「FREEDOM」
  6. ・1クール目ED「Prayer X」
  7. ・2クール目ED「RED」
  8. ・真の完結「光の庭」
TOP画像引用元 (Amazon)

名作「BANANA FISH」とは!


画像引用元 (Amazon)

アニメ『BANANA FISH』の原作は、1985年〜1994年『別冊少女コミック』にて連載された吉田秋生(よしだあきみ)による漫画。

アメリカのニューヨークを舞台に「バナナフィッシュ」という言葉を巡る謎や、マフィアやストリートの少年たちの抗争が描かれた、ハードボイルド長編漫画です。

吉田秋生と言えば『YASHA-夜叉-』『海街diary』など、数多くの作品がドラマや映画になっている、人気漫画家ですね。

そんな吉田秋生の作品の中でも最高傑作との呼び声も高く、映像化は難しいと言われ続けてきた名作が『BANANA FISH』なのです。

友情とハードボイルド!

▲TVアニメ「BANANA FISH」第2弾PV

主人公であるアッシュ・リンクスは、ニューヨークのストリートキッズグループを束ねる17歳の少年。

並外れて整った容姿にIQ180以上の高い知能と、卓越した戦闘力を持っています。

ある日、殺された男が死に際に「バナナフィッシュ」という言葉をアッシュに残します。

その言葉は、彼にとっては特別なものでした。

かつて、廃人同然になってしまった兄グリフィンがつぶやいた言葉だったのです。

同じころ、日本からやってきた19歳の大学生・奥村英二が、カメラマンの助手として取材にやってきました。

アッシュと英二。

違う世界に生きてきた二人はニューヨークで出会い、マフィアのボス・ゴルツィネと対峙しながら、ともに「バナナフィッシュ」の謎を追い求めていきます。

「BANANA FISH」ロスになってしまうかも…

▲TVアニメ「BANANA FISH」#01~#06 ダイジェスト

『BANANA FISH』は、アッシュのカリスマ性がすごい!

これほど惹きつけられる、圧倒的カリスマ性を持つキャラは珍しいのではないでしょうか。

もちろん他のキャラたちも、負けず劣らず魅力的ですよね。

そして、内容が濃い!

銃撃戦、薬物、失われる生命。言葉を失ってしまうほどにシビアな世界…。

このハードボイルドの原作が少女漫画だと、いったい誰が信じるでしょうか。

そんな世界にあって、アッシュと英二の強い絆はキラキラと切ないほどに輝いて見えます。

お互いが唯一無二の存在になっていく2人の姿は、胸にグっと来ますね。

クオリティが素晴らしく、完成度の高さには感動すら覚えるレベルです。

▲TVアニメ「BANANA FISH」#07~#12 ダイジェスト

鳥肌もののラストは、涙が止まりません。

観終わって『BANANA FISH』ロスになってしまった人も多いのではないでしょうか。

「原作の空気感が変わってしまうのでは」と観るのをためらっている人は、まったくの杞憂ですよ。

名作漫画は、アニメになってもやはり名作です!


画像引用元 (Amazon)

アニメ『BANANA FISH』は『ユーリ!!! on ICE』を手掛けたMAPPAが、アニメーション制作を担当しています。

監督は『Free!』を手掛けた内海紘子、シリーズ構成・脚本は『ヴィンランド・サガ』を手掛けた瀬古浩司が担当。

キャラクターデザインは『フルーツバスケット』を手掛けた林明美が担当しています。

▲TVアニメ「BANANA FISH」PV

≪キャスト一覧≫
アッシュ・リンクス:内田雄馬
奥村英二:野島健児
マックス・ロボ:平田広明
ディノ・ゴルツィネ:石塚運昇
ショーター・ウォン:古川慎
フレデリック・オーサー:細谷佳正
伊部俊一:川田紳司
ユーシス:福山潤
シン・スウ・リン:千葉翔也
ラオ・イェン・タイ:斉藤壮馬
ブランカ:森川智之

2クールに収めるには大変なストーリーを、よくぞここまで再現してくれました。

ストーリーに作画、OPやEDも素晴らしい出来ばえの力作です。

キャスト陣も、ピッタリのはまり役ですよ。

1クール目OP「found & lost」

▲Survive Said The Prophet - found & lost | Official Music Video


アニメ『BANANA FISH』の1クール目のOP主題歌『found & lost』は「Survive Said The Prophet(サバイブ・セッド・ザ・プロフェット)」が担当。

「Survive Said The Prophet」は5人組ロックバンド。劇場版『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』の主題歌やアニメ『ヴィンランド・サガ』OPなどを担当しています。

繊細でありながら、荒々しく勢いの感じられる楽曲になっています。

「答えを見つけたいんじゃなくて お前と旅したかっただけなのかも」という歌詞が物語の核心を突いていて、たまらない気持ちにさせられますね。

これぞ『BANANA FISH』といった歌です。

2クール目OP「FREEDOM」

▲BLUE ENCOUNT 『FREEDOM』Music Video (YouTube Ver.) 【TVアニメ「BANANA FISH」第2クール オープニング・テーマ】


アニメ『BANANA FISH』の2クール目OP主題歌『FREEDOM』は「BLUE ENCOUNT(ブルー・エンカウント)」が担当。

「BLUE ENCOUNT」は4人組ロックバンド。アニメ『僕のヒーローアカデミア』OPや『銀魂゜』OPなどの数多くのアニメやドラマ、CMソングを担当しています。

なんとも切ない歌詞とメロディ。

ネタバレの多いOP映像には、伏線が回収されるごとに理解した人も多いことでしょう。

「際限無い犠牲を 朦朧とした理想を もう無駄にしないようにと 悲しみを切り刻んだ」など、先を知り意味がわかってしまうとたまらない言葉が並びますね。

ラストがわかってからOPを改めて観ると、涙腺が崩壊してしまう歌です。

1クール目ED「Prayer X」

▲King Gnu - Prayer X


アニメ『BANANA FISH』の1クール目ED主題歌『Prayer X』は「King Gnu(キングヌー)」が担当。

「King Gnu」は、人気4人組ミクスチャーバンド。ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』の主題歌や映画『太陽は動かない』の主題歌など数多くのドラマや映画、CMソングを担当しています。

『Prayer X』は、メロディといい歌声といい、とても胸に迫る楽曲で心を揺さぶられますね。

ストーリーの終わりにこの楽曲が流れてくると、あまりにも空気感がハマっていて、引き込まれていきます。

この楽曲を聴くと『BANANA FISH』を思い出して泣けてしまうという人は、少なくないことでしょう。

2クール目ED「RED」

▲Survive Said The Prophet - RED | Official Lyric Video


アニメ『BANANA FISH』の2クール目ED主題歌『RED』は、1クール目のOPと同じく「Survive Said The Prophet(サバイブ・セッド・ザ・プロフェット)」が担当しました。

2クール目のEDは、楽曲も映像も『BANANA FISH』の世界観を色濃く映し出すと同時にラストを暗示させるようなもので、たまらない気持ちにさせられます。

『RED』は『BANANA FISH』の完結を迎えるにふさわしい、号泣ソングですね。

ED映像も素晴らしく、光の中にいる英二と、自分とは違う世界だと眩しく切なく見つめるアッシュの対比に、胸をえぐられます。

真の完結「光の庭」


画像引用元 (Amazon)

『BANANA FISH』は、吉田秋生・40周年記念プロジェクトとしてアニメ化されました。

傑作と名高い原作を、2クール・全24話にギュッと凝縮して放送。

ラストに向けての怒涛の展開は、観る者に大きな感動を与えます。

しかし、実は『BANANA FISH』の真の最終回はここではありません。

原作には『光の庭』という『BANANA FISH』のラストを飾るANOTHER STORYが存在するのです。

このストーリーを持って『BANANA FISH』は本当の完結を迎え、その幕を閉じます。

アッシュや英二、その仲間たちに出会えたことに感謝したくなる名作です。

あなたもぜひ、楽曲と一緒にこの感動を味わってみてください。


TEXT 有紀

Survive Said The Prophet 通称「サバプロ」は2011年、東京にて結成。 ネイティブな英語を操るバイリンガルのボーカリストYoshの圧倒的な歌唱力とカリスマ性を筆頭に、確かなスキル、ミュージシャンシップ、そして個性的なキャラクターを持った5人のメンバーからなる奇跡のインターナショナル・···

King Gnuは、長野県伊那市出身の常田大希(ギター・ボーカル)・徳島県阿南市出身の勢喜遊(ドラムス・サンプラー)・東京都福生市出身の新井和輝(ベース)・長野県伊那市出身の井口理(ボーカル・キーボード)からなる4人組ミクスチャーロックバンド。レーベルは、2017年から2018年までPERIMETRON···

BLUE ENCOUNTは日本のロックバンド。略称はブルエン。メンバーは田邊駿一(Vo.&Gt.)、江口雄也(Gt.)、辻村勇太(Ba.)、高村佳秀(Dr.)の4人組。所属レーベルは2013年から2014年までは美音、2014年からはKi/oon Music。所属事務所は株式会社スリーハンドレットエンタテインメント。2003年、熊本高等専門···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

キヨサク「愛する人を想う」〜遠距離恋愛…

「ウミユリ海底譚」が歌う、ウミユリで比…