1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. 歌詞コラム
  5. モーニング娘。
  6. モーニング娘。の鞘師が卒業するのは『マジですかスカ!』

【歌詞コラム】モーニング娘。の鞘師が卒業するのは『マジですかスカ!』

モーニング娘。2011年4月発売の曲『マジですかスカ!』。同時期に出ていたAKBの『マジすか学園』とたまたま似たようなタイトルになっていますが、全く関係ありません。しいていえば、かつてはアイドルトップだったモー娘。がAKBを追いかけている状況がタイトルからも表れています。

2015年12月26日




モーニング娘。2011年4月発売の曲『マジですかスカ!』。同時期に出ていたAKBの『マジすか学園』とたまたま似たようなタイトルになっていますが、全く関係ありません。しいていえば、かつてはアイドルトップだったモー娘。がAKBを追いかけている状況がタイトルからも表れています。


スカのリズムで軽快に歌う曲。最近のモー娘。は、こういった軽快に明るい曲がシングルではなかなかないので貴重です。9期メンバーのエースだった鞘師里保は2015年末をもって卒業します。

そんな9期が加入して最初のシングルにあたるこの曲。MVで確認できる加入したての9期メンバーが、皆初々しいです。今やぽっちゃりが定着している鈴木香音は「ま」の字に挟まるぐらいはスリムでした。サブリーダーの生田はこの当時はまだ黒髪で地味で、リーダー譜久村も体格が小さいです。そして鞘師は小学校を卒業して間もない頃でした。

鞘師の在籍期間は5年。これはモー娘。の歴史においては。決して短いほうではありません。それでも「鞘師もう卒業するの?」という声が多いのは、このマジスカMVに映っている高橋10年、新垣10年8か月、田中10年4か月、道重11年10か月と、直近の先輩メンバーの在籍年数がそれぞれ長めだったからです。9期以降のメンバーも「本人のやる気さえあれば10年くらいやってくれるんじゃないか?」という期待が、ファンの中にあるんですね。


“大好き過ぎちゃ嫌でスカ”
歌いだし、スタートの「大好き過ぎちゃ嫌でスカ」は鞘師の歌割り。加入当初からエースだったことが、この歌割りからも分かります。指原莉乃、女優の松岡茉優などがファンを公言している大好き過ぎなファンがいたのが鞘師。

“おしゃべりなのは嫌でスカ”
「おしゃべりなのは嫌でスカ」の歌割りも皮肉にも鞘師。おしゃべりキャラではなくストイックで真面目だったメンバーです。逆に真面目過ぎた為に言えないことも多く、突然の卒業発表になってしまったのではないか?と憶測が飛び交っています。

“きっと私もママみたいな 家族を持って で こう言うのよ 「幸せ!」”
「きっと私もママみたいな 家族をもって で こう言うのよ「幸せ!」」のフレーズ。このグループを象徴しているとも言える歌詞です。OGは卒業して以降結婚し家族を持っているメンバーが多いです。最近後藤真希にも子供が生まれました。卒業するメンバーが卒業後も幸せになれますように、というつんくの思いが込められているフレーズでもあります。

鞘師の突然の卒業発表はファンを「マジですかスカ!」と驚かせたわけですが、その決断が本人にとっていいものであるように願います。


TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

紅白歌合戦 直前特集!『紅白で振り返る…

OSAKA IDOL COMEDY“ハ…