1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. 歌詞コラム
  5. FLOW
  6. エウレカ世界を端的に理解させたFLOWの『DAYS』

【歌詞コラム】エウレカ世界を端的に理解させたFLOWの『DAYS』

アニソンを何曲も歌っているFLOWの楽曲『DAYS』。2005年の曲。アニメ「交響詩篇エウレカセブン」のOP主題歌です。オリコン最高順位3位と彼らの曲の中でも好記録をもたらした楽曲。ちなみにこの翌年に彼らが出した「コードギアス」主題歌『COLORS』は2位を記録しています。

公開日:2016年2月4日 更新日:2019年7月5日


この記事の目次
  1. ・人気アニメ主題歌を生み出す彼ら
  2. ・DAYS
  3. ・2人の絆を描いた歌詞
  4. ・FLOW 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・FLOW Profile

人気アニメ主題歌を生み出す彼ら


アニソンを何曲も歌っているFLOWの楽曲『DAYS』。2005年の曲。アニメ「交響詩篇エウレカセブン」のOP主題歌です。オリコン最高順位3位と彼らの曲の中でも好記録をもたらした楽曲。

ちなみにこの翌年に彼らが出した「コードギアス」主題歌『COLORS』は2位を記録しています。

交響詩篇エウレカセブン、通称エウレカはロボットアニメ。ボーイミーツガールで結構な人気があった為に続編も制作されています。

この曲はそんなエウレカの作品のイメージに見事にハマっていました。特にストリングスのアレンジが印象的。

このストリングスのメロディに合わせて主人公レントンが画面右側から空中サーフィンで飛んできて、続いて画面左側から飛んでくるロボットニルバーシュと共に空高く飛んでいくOP映像が、エウレカの世界観を端的に視聴者に理解させました。

DAYS


----------------
色褪せた景色を 風が流れてゆく
思い出は そっと甦る
≪DAYS 歌詞より抜粋≫
----------------

アニメのオープニングではイントロに続いてこの歌詞が来ます。この歌詞は実は2番の歌詞。

----------------
涙色の空を 僕は見つめていた
悲しみの波が押し寄せる
≪DAYS 歌詞より抜粋≫
----------------

1番の同じ個所の歌詞はこっち。悲しみの要素が強い歌詞です。

アニメのオープニングでは「蘇る」という肯定的な、プラスのイメージを持った2番の歌詞が使われたのでした。

エウレカは悲しい展開も多い物語ですが、根底にある「少年少女の成長物語」の要素をオープニングで表現したかったのだと思います。

----------------
あの日交わした約束は砕けて散った
激しく儚い 記憶のカケラ
≪DAYS 歌詞より抜粋≫
----------------

約束が砕け散るという歌詞は物語の上で、色々な喪失があることを暗示させています。

「激しく儚い記憶のカケラ」というのも長い物語の中で様々な登場人物が交差し、欠片のように物語の「記憶」を作っていくことを暗示しているのです。

2人の絆を描いた歌詞


----------------
たとえ二人並んで見た夢から覚めても
この想い 忘れはしない ずっと
≪DAYS 歌詞より抜粋≫
----------------

そしてこの歌が最もエウレカらしいのサビのラストの部分。この歌詞が特にこのアニメのイメージに合っています。

この歌詞の部分で主人公レントンとヒロインエウレカのつなぐ手がアップになります。

「二人」はレントンとエウレカを指し「並んで見た夢から覚めても」は二人が直面する現実で困難な目にあうことを暗示する歌詞。しかし困難なことがあっても「この想い忘れはしない ずっと」という歌詞で二人の絆が続くことを示します。

アニメOPではさらに「追憶の日々が照らす 今を」の歌詞もラストにダメ押しで入れて「少年少女」の「今」の物語であることを強調しているのです。

こうして巧みに「歌詞の使いどころ」を考えて作られたOP映像はエウレカの世界観を端的に表現しました。これはアニメ制作者の力であると同時に、OPを歌ったFLOWの力でもあるのです。

TEXT 改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

FLOWは、KOHSHI(Vo)、KEIGO(Vo)、TAKE(Gt)、GOT’S(Ba)、IWASAKI(Dr)の5人組ミクスチャーロックバンド。所属レーベルはKi/oon Music、所属事務所は株式会社アミューズ。2003年にシングル「ブラスター」でメジャーデビューを果たした。MBS・TBS系アニメ「交響詩篇エウレカセブン」の初代オープニング···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

FLOW 最新情報

リリース情報

●2019年4月10日(水)
11th ALBUM『TRIBALYTHM』

★初回生産限定盤
価格:6,926円(税抜)
内容:CD+BD

★通常盤
価格:3,000円(税抜)
内容:CD

【CD収録楽曲】※初回生産限定盤・通常盤共通
01. TRIBALYTHM -Intro-
02. 風ノ唄
(「テイルズ オブ」シリーズ20周年記念TVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」オープニング主題歌)

03. Break it down
(2019年配信予定「NARUTO×BORUTO」 新作ブラウザゲームタイアップソング)

04. 火花
05. PENDULUM
(PC・アプリゲーム「コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ」テーマソング)

06. サンダーボルト
07. INNOSENSE
(「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」第2期エンディング主題歌)

08. 音色
(ドラマ「幸色のワンルーム」(ABCテレビ)主題歌)
09. BELIEVER
10. Smells Like 40 Spirit
11. BURN
(PS3、PS4用ゲームソフト「テイルズ オブ ベルセリア」)

12. ONENESS(日本武道館テーマソング)
13. アイオライト
14. TRIBALYTHM -Outro-

【Blu-ray Disc収録内容】※初回生産限定盤のみ
・150分を超えるライブ映像完全収録
・15th Anniversary Final「FLOW LIVE BEST 2019 in 日本武道館 ~神祭り~」ドキュメンタリー等(※収録内容詳細は後日発表)

FLOW Profile

KOHSHI(Vo)、KEIGO(Vo)、TAKE(Gt)、GOT’S(Ba)、IWASAKI(Dr)の5人組ミクスチャーロックバンド。

兄弟であるKOHSHI(兄、Vo)、TAKE(弟、G)が1993年から音楽活動を始め、1998年にFLOWを結成。99年にKEIGO(Vo)、GOT’S(Ba)、2000年にIWASAKI(Dr)が加わり現在の形となる。

2003 年にシングル「ブラスター」でメジャーデビュー以来、ツインボーカルが織り成すメロディの強さと幅広い音楽性を武器に多くのヒット曲を世に放つ。特にアニメ作品との親和性に定評があり、アニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ「GO!!!」や、『コードギアス反逆のルルーシュ』オープニングテーマ「COLORS」、『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』オープニング主題歌「風ノ唄」など、数多くのアニメ作品のテーマ曲も手がけている。

さらに2006年以来、海外での活動にも精力的に取り組み、アジア、北米、南米、ヨーロッパなど、これまでに18ヶ国55公演を超えるライブ実績をもち、”ライブバンド”として国境を越えて音楽を届けている。

2018年には、これまでにコラボレーションを重ねてきた数々の歴代アニメ主題歌・関連曲だけにフォーカスを当て、15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」と題した日本全国と中南米5カ国でのツアーを行い、アニメ・ロックといったジャンルを超えたライブを全世界で繰り広げた。

2019年1月には、10年ぶり2度目の日本武道館単独公演を成功させ、4月にオリジナルアルバム「TRIBALYTHM」(トライバリズム)を発売。アルバムを引っさげた全国7都市を回るFLOW LIVE TOUR 2019「TRIBALYTHM」を開催。

▷FLOW武道館2019特設サイト
▷FLOW OFFICIAL SITE

宇多田ヒカル「プレイ・ボール」を聴いて…

ラルク『雪の足跡』で知る、わかりにくい…