1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. C&K
  6. C&Kは「ck目離ぃ~娯乱島」で日本列島をまわる

【歌詞コラム】C&Kは「ck目離ぃ~娯乱島」で日本列島をまわる

このアーティストの関連記事をチェック

「日本ビート」をうったえるC&K

辛くても前を向いていける。C&Kの歌声…

C&KはハイトーンボイスのCLIEVYとシルキーボイスのKEENの2人からなるボーカルユニット。両者ともかなり歌が上手く、レゲエ、ヒップホップ、R&B、歌謡曲を組み合わせた楽曲を歌いこなします。リズム感が良く、ブラックミュージックを日本人流に解釈し再構築しているところが特徴。

公開日:2016年2月21日 更新日:2019年9月20日


この記事の目次 []
  1. ・歌うま過ぎる二人組C&K
  2. ・ほんのりファニーな「ck目離ぃ~娯乱島」
  3. ・CLIEVYのハイトーンが輝く
  4. ・KEENがケイン・コスギになる!?


歌うま過ぎる二人組C&K

C&KはハイトーンボイスのCLIEVYとシルキーボイスのKEENの2人からなるボーカルユニット。両者ともかなり歌が上手く、レゲエ、ヒッホップ、R&B、歌謡曲を組み合わせた楽曲を歌いこなします。

リズム感が良く、ブラックミュージックを日本人流に解釈し再構築しているところが特徴。MCでもよくしゃべり、観客を楽しませる工夫をこらしたライブを行います。徐々に知名度を上げてきた彼らは、2014年にはマリンメッセ福岡公演で1万人集客しました。

そんなC&Kの楽曲「ck目離ぃ~娯乱島」。読み方は「シーケーメリーゴーランド」。ライブ終盤でやる盛り上がる楽曲です。


ほんのりファニーな「ck目離ぃ~娯乱島」

「ワルノリありのパーティぽーい 騒ぎたがりのパーティぽーい」と歌うパーティソング。「100円(これ)でアフロを買ってこい(笑) めかしこんでかかってこい!!!」という歌詞がこのユニットらしいと言えます。CLIEVYが100円で買ったかのようなかぶりものをよく被っているんですね。

----------------
会社の屋上でため息1つつく君に
僕からのプレゼント 夢のチケット
気晴らしに連れてくよ
≪CK目離ぃ~娯乱島 歌詞より抜粋≫
----------------

KEENのこの歌いだしで始まるこの曲。「会社」という日常から非日常に「気晴らしに連れてく」という宣言で始まります。

CLIEVYのハイトーンが輝く

----------------
ぼくはただYOUの 喜ぶ顔が見たいだけ
お互い様 サマンサ もちつもた列伝
≪CK目離ぃ~娯乱島 歌詞より抜粋≫
----------------
ハイトーンのCLIEVYのパート。「お互い様サマンサ」や「もちつもた列伝」という言葉遊び。このユニットは、特にこの曲のようなパーティソングで顕著ですが、ちょっとでもコミカルに、笑いがとれる方向に持っていく傾向があります。

CLIEVYはここのパートはCDでは歌っていますが、ライブではほとんどまともに歌いません。大体かぶりものをかぶって何か一人芝居をやったりトークしています。

KEENがケイン・コスギになる!?

間奏でKEENがケイン・コスギのモノマネをやるのも見どころ。盛り上げる為に色々やる2人なんですね。この2人はブラックミュージックを使いこなしています。この曲のノリの良さも本人達のリズム感の良さ、歌唱力で生み出していると言っていいでしょう。



メリーゴーランドをわざわざ当て字にしているのもポイント。「目が離せない」このユニットが「娯楽と乱舞で列島をメリーゴーランドのように回る」意識があることが分かります。それほど日本にこだわっているんですね。C&Kは「地元じゃないけど地元です」とうたい全国ツアーを行なっています。日本国内をまわって自分達の楽曲を広めようとしているんですね。

この曲はMVがありません。マリンメッセ福岡公演に向けてUPされた「C&Kキッズダンサー募集振付け動画」だけあります。ダンサーが踊りの見本を見せる動画ですね。ここもこのユニットらしいところ。

▲C&Kキッズダンサー募集振付け動画【CK 目離ぃ~娯乱等】

C&Kはキッズダンサーを沢山舞台にあげる傾向があります。ライブハウスの公演でもたくさんのキッズダンサーを集めます。このため、ライブハウスとしては珍しいぐらいに親子連れの観客が多いのが特徴。同世代だけでなく、より広い世代に向けて楽しめるステージを作る意識があるんですね。

C&Kは「ck目離ぃ~娯乱島」を歌いながら今も日本列島をまわっています。目が離せないですね。

TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

▼こちらも必見★C&Kのライブレポート!!

栃木県出身のスーパーハイトーンボイス担当のCLIEVY(クリビー)と鹿児島県出身のシルキーボイス担当のKEEN(キーン)の男性二人組のツインボーカルユニット。音楽のジャンルはディスコ、ソウル、ファンク、ブラックミュージックやレゲエ、歌謡曲など幅広く、二人の感性でミックスしたオリジナルな···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

心に余裕を。イライラした時こそB’z「…

泣きダイバーが現れるBUZZ THE …