1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. ダイアモンド☆ユカイ
  6. ダイアモンド☆ユカイは単なる愉快なおっさんではない。『トイ・ストーリー』主題歌『君はともだち』の説得力

ダイアモンド☆ユカイは単なる愉快なおっさんではない。『トイ・ストーリー』主題歌『君はともだち』の説得力

ダイアモンド☆ユカイは、実力派シンガー。もともとは、80年代に活躍したバンド、RED WARRIORS(レッド・ウォーリアーズ)のボーカリスト。俳優業もやっており、1988年に公開されたハリウッド映画『TOKYO-POP』では、主演をつとめています。2016年には舞台『ミス・サイゴン』の主要キャストであるエンジニア役に抜擢され、現在も活躍中。近年はバラエティ番組にもよく出演いて、子供を持つ父親でもあります。

公開日:2016年5月8日 更新日:2019年8月28日


この記事の目次 []
  1. ・実力派シンガー ダイヤモンド☆ユカイ
  2. ・大人気作『トイ・ストーリー』の主題歌を担当
  3. ・歌詞の説得力が増す魅惑の歌声
  4. ・ユカイの優しさが歌に伝わる


実力派シンガー ダイヤモンド☆ユカイ

ダイアモンド☆ユカイは、実力派シンガーだ。もともとは、80年代に活躍したバンド、RED WARRIORS(レッド・ウォーリアーズ)のボーカリスト。

俳優業もやっており、1988年に公開されたハリウッド映画『TOKYO-POP』では、主演をつとめています。2016年には舞台『ミス・サイゴン』の主要キャストであるエンジニア役に抜擢され、現在も活躍中。近年はバラエティ番組にもよく出演いて、子供を持つ父親でもあります。

その芸名から、単なる愉快なおっさんだと思われているかもしれないダイアモンド☆ユカイ。しかし、彼は凄まじいボーカリストなんです。

大人気作『トイ・ストーリー』の主題歌を担当

その実態は、ディズニーも認める確かな歌唱力の持ち主。『トイ・ストーリー』の日本語版主題歌に抜擢されているんです

『トイ・ストーリー』と言えば、ピクサー初の長編アニメ映画で大ヒットしたシリーズ。人間が見ていない隙に、おもちゃ達が動きだし冒険を繰り広げるストーリー。この1作目の主題歌『君はともだち』を歌っているのが、このダイアモンド☆ユカイなのです。

声が似ている為か、この歌は日本語吹き替え版でウッディをつとめた唐沢寿明が歌ってると思われています。ダイアモンド☆ユカイ本人がそんな風に自虐をしてしまう楽曲『君はともだち』。実際に唐沢寿明が歌うバージョンも存在しますが、最初の日本語版を歌ったのがダイアモンド☆ユカイなんです。

歌詞の説得力が増す魅惑の歌声


----------------
俺がついてるぜ
俺がついてるぜ
つらいことばがりでも
君はくじけちゃだめだよ
思い出せよ ともだちを
君のすぐそばに
いつも俺がいる
≪君はともだち"You've Got A Friend in Me"(トイ・ストーリー) 歌詞より抜粋≫
----------------
「俺がついてるぜ」このシンプルなメッセージに説得力がある。これはユカイの魅力的な声のおかげだ。この曲はカウボーイ人形の“ウッディ”視点で、友情を歌う曲。

これは、スペースレンジャーのおもちゃ“バズ”に対してでもあり、持ち主の人間“アンディ”に対してでもあります。「つらいことばかりでも 君はくじけちゃだめだよ」この俺“ウッディ”がいるから、くじけるなよ!友達を思い出せよ!という歌っています。

映画全体のテーマにもなっている友情を、さりげなく嫌味なく、かつ説得力をもって歌で表現しなければいけない。これはこれで非常に難しいミッションなのです。

ユカイの優しさが歌に伝わる

----------------
俺よりも すごいやつは
たくさんいるよね
だけど 俺よりも 君のこと
気にがけるやつはいないよ
≪君はともだち"You've Got A Friend in Me"(トイ・ストーリー) 歌詞より抜粋≫
----------------

俺よりも凄い奴は沢山いるけれど、俺ほど君のことを気にかけている奴はいない、というこの歌詞の部分ですが…。

これも、捉え方によれば図々しいとも思われかねない箇所なんです。

しかし、ダイアモンド☆ユカイが歌うことにより、そんな押し付けがましさを感じさせません。彼の歌声だからこそ、なせる技ですね。そして、歌手として、役者として、人としての人生経験が歌に優しさを与えている証といえます。

この曲は、親子で楽しめるアルバム『ユカイなKidsソング』に収録されています。親子で歌える曲というのも、非常にいい意味がありますね。

そして、2019年7月12日よりファン待望の「トイ・ストーリー」シリーズの最新作「トイ・ストーリー4」がついに上映されます。作品の物語上「3」で完結かーっと思わえれていたファンも多かったと思います。今回の新作では、どういった物語が描かれているのか非常に楽しみですね。

そして、その際にでもこの曲の歌詞と歌声にぜひ注目してみてください。

↓こちらの記事も必見!

TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

ダイアモンド☆ユカイ WMJサイト https://wmg.jp/nakamura_ayumi/

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

神宿 ツアーファイナルで新レーベル&2…

ソロアーティストとして三浦大知は『Cr…