1. 歌詞検索UtaTen
  2. かりゆし58

かりゆし58の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

笑っててくれよ(映画 『愛と誠』 エンディングテーマ)

笑っててくれよ 世界がどんな明日でも 笑っててくれよ 遠く離れてても どうか

レコード

ノイズ混じりにレコードが 歌ってくれたキラーチューンたちよ もう一度この胸を踊らせてくれよ 僕らが変えちまったもの 僕らを変えちまった出来事も

レイニー・レイニー

読みかけの本と 録画してた映画 ゆうべの残りのピザを温めてかじる どしゃ降りの雨で どこにも行けなくて

流星タイムマシン

あの日のままの記憶に細く続く道 ペダル軋ませて走る自転車 何も言わないで 吐息ひとつさえ漏らさないで じっと耳を澄ませているよ

流星

本当はこのまま ずっとこのままで 時間が止まってしまえばいいのに そしたら僕らは もう何も壊さずに

ララバイ

「昨日までの僕ら」は昨日に置いて行こう 「今日からの僕ら」を今日から生きて行こう 失くしたものなんてないさ 元のかたちに戻るだけ 自分に「ただいま」を言おう

予告編

知ってるかい?握りしめたこの手の中に何が隠されてるか 見たい?見たい?でもまだ内緒さ 秘密の計画が進行中 ただ点と点はいつか結びつくから その日をどうぞお楽しみに

ゆくれベイベー

こんなところで会えるとは思わなかったよ 夕飯時のスーパーで再会なんてな 何かを探している時 指を差す癖が 変わらないままだったから

ユクイウタ

なんだかんだで時間が過ぎるのは本当あっという間 妹夫婦のとこにも とうとう待望の二人目 おれ達の団地が名前を変えて 何とかハイツになる

ゆい(CX系「HEY!HEY!HEY!」エンディングテーマ)

何もかも君となら これだけは君になら 心 言葉よりもっと自由 越えよう君となら

夜行列車

『神様 お願い 力をください どうしても守りたいものができました』 時々

ミライドン

初めまして ぼくは君の未来です どうぞよろしく 今まさに幕を開ける『今日』という名前の ずっとこの時を待っていた

南風になれ

飛べ 高く強く遠く響け声よ 走れ思いよ友の元へ 海を突き抜けて 南風になれ

南に舵を取れ

嗚呼終わりはなく また旅は続く 道なき道を歩き最果てを目指す人よ 嗚呼笑ってやれ「私はここに生きる」と 昨日に別れを告げまた明日に出会うために

マンゴーウーマン ゴー!ゴー!ゴー!

どんな道でもずっと真っ直ぐ 邪魔な壁ならぶっ壊す 遊び心がヒートアップして ノーブレーキでスッ飛ばす 日々に幸あれグッドラック

まっとーばー

真っ向からどストレートだ もう一歩も引けない時には 何もかも全部を自分の真っ直ぐに懸けろ 同い年の幼なじみで

また君に会いに

あの日のままでいられるのは あの日の思い出だけ 呆れるくらい相変わらず 変わっていくものばかり ふいにどこかであの人が笑ってるような気がしたら

マゼラン海峡

マゼラン海峡に僕らが辿り着く頃人々は 海の彼方を見つめながら 世界の果てを恐れていた 情熱に導かれるまま船は遥かな旅路を行く 目にする全ては新しく

ホームゲーム

ホームゲーム 掲げろ 自分自身の旗を ホームゲーム 讃えろ

変貌願望

どんな結果も経過 また半ば 真の開花時期は人様々 電光石火で現状変化 目の前以外ないぜマイウェイ

プリティーウーマン

大切な気持ちはいつでも 心の奥にしまい込んで 恥ずかしくって 照れくさくて 上手く伝えられないよ

フリーなり

例えば頭で出した答えを心が入れてくれない時の あのとてつもなくどうしようもない闇が 自分の中の奥の方ポッカリ口を開け まるでブラックホールのよう 情熱さえ飲み込んで

冬がはじまるよ

8月の君の誕生日 半袖と長袖のシャツを プレゼントしたのは 今年の冬もそれからもずっと 僕らが

ピクニック

丘を越え 行こうよ 口笛 吹きつつ 空は澄み

日々紡ぐ

「夜の向こうじゃもう明日が生まれているのか」なんてこと 考えているのはきっと僕だけじゃないんだろう 冬の寒さに震える人 穏やかな春に生まれる命

ヒート君

HEY HEY HE HEY HEY

バイバイバイ

今日もまた たくさんの人に出会うことが出来ました 数え切れない位いっぱい『ありがとう』を言えました 気がつけば西の空

ハンサムおじさん

グッドミュージックさながらに踊らせて 心の在り処がどこだか 分かっちゃうくらいの高鳴りを誘うハスキーなボイスで迫れば クール&タフ 開いた胸元から漂わす色気にクラクラ

ハローグッバイ

神様はどんな事にも終わりが来るように決めた 別れ際の君はいつもふてくされて空を睨む 僕らを別々の場所へ運ぶバスはダイヤ通り 最後の言葉も待たずに走りだした

春が来た

春が来た 春が来た どこに来た 山に来た 里に来た

全て見る