1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中島美嘉

中島美嘉の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

雪の華

のびた人陰を 舗道に並べ 夕闇のなかをキミと歩いてる 手を繋いでいつまでも ずっと

僕が死のうと思ったのは

僕が死のうと思ったのは ウミネコが桟橋で鳴いたから 波の随意に浮かんで消える 過去も啄ばんで飛んでいけ 僕が死のうと思ったのは

ORION

泣いたのは僕だった 弱さを見せないことが そう 強い訳じゃないって君が 言っていたからだよ

KISS OF DEATH(Produced by HYDE)(TVアニメ ダーリン・イン・ザ・フランキス オープニングテーマ)

そばに来て 崩れゆく抑制 ボクを怖がらないで 飛べない鳥が夢見た空

GLAMOROUS SKY

開け放した窓に 廻る乱舞のDEEP SKY AH 仰いで…

一番綺麗な私を

もしもあの春にあなたと出逢わなければ 舞い散る花びらはただ白く見えていたでしょうか? もしもあの夏を二人で過ごさなければ 花火の輝きも残らずに消えていたでしょうか?

愛詞(「宇宙戦艦ヤマト2199」エンディングテーマ)(宇宙戦艦ヤマト2199 ED)

ありふれた男と ありふれた女が 群像の中で 突然の中で 特別な人になる

LIFE

そう 気付いてたのに 誰もが知らない振りしてた もうすべて終わってしまえばいいと思ってた

桜色舞うころ

桜色 舞うころ 私は ひとり 押さえきれぬ胸に

Stars

やっぱりあの星は 見つからなかったと 夜空に背を向けた 願いに疲れた自分がいたよ

やさしいキスをして

あなたの一日が終わる時に そばにいるね 何も言わないで やさしいキスをして

朧月夜~祈り

菜の花畠に 入日薄れ 見わたす山の端 霞ふかし。 春風そよふく

FIND THE WAY(機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション完結編-鳴動の宇宙- ED)

どうして君は 小さな手で 傷を背負おうとするのだろう? 誰かの為だけじゃない 見失わないで

愛の歌(TBSドラマ 表参道高校合唱部! オリジナルソング)

巡る 巡り巡るめぐり逢い 巡る 巡り巡るめぐり愛の歌

Love Addict

潜るベッド 息切らしてヤツがやって来る 腕の中で 明日の男を思う 疲れた肩

Dear(映画 「八日目の蝉」主題歌)

どうして私がこんな思いをするの? あなたにぶつけた すごく寂しかったから それでも私が風邪をひいた夜には

WILL(The Ultimate)

"あの頃"って 僕たちは 夜の空を信じていた 同じ向きの 望遠鏡で

愛してる

愛してる 愛してる 愛してる あなただけを 愛してる

あなたのキスを数えましょう -You were mine-

散らかった床の上 うずくまり膝を抱いた 守れない約束がカレンダー汚してる こんな日が来るなら

あなたがいるから

勘違いするよ そんなコトバでふいに優しく包むなんて 他の誰にも 同じようにしていると分かっているけど

花束(テレビドラマ 木曜劇場『オトナ女子』主題歌)

あふれる涙をあたたかな花束にして 朝の光を浴びてそっと寄りそうのは誰? 昨日の哀しみ達のささやきが聴こえてくる

Helpless Rain

遠い空の上 響く雷鳴に震えてる あの手のぬくもり 記憶 糸手繰る午前二時

ALWAYS

数え切れない程にただ キミを想い浮かべた 部屋を灯す明かりがそっと キミの面影を探す

RESISTANCE

白い天使の羽根が はらはら落ちて 降り積もってく Cry! 不実な街と犠牲の日々に

ヘムロック

重ねてる 罪を 重ねてる あまりに恋しすぎて 価値観を君に押し付けた

Forget Me Not(映画「ボクの妻と結婚してください。」主題歌)

木漏れ日が降り注いで 悲しみにサヨナラした こんなに今 溢れている 光のカケラ

A MIRACLE FOR YOU(2011)

本当は不安で 無理をしてる人がいるとしたら たまにはここへ来て力抜くその時間も必要でしょう 安心して泣いていいよ

ビルカゼスイミングスクール feat. SALU

人がみんなもし星だとしたら 今自分はどのあたりなんだろうか? それも見えない 眠らない街の真ん中 聖者たちの行進もしばし休憩さ

メロディー

あんなにも 好きだった きみがいた この町に いまもまだ

Gift

遠くの空に虹がかかって 悲しくなんかないのに涙こぼれた 赤いハイヒールで転びそうでも あたしが履きたいんだから痛くてもいい

全て見る