1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤田麻衣子

藤田麻衣子の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

素敵なことがあなたを待っている

ねぇそのこぼれ落ちる涙 こらえなくていいよ 心を整理できるまでは いつでも時間がかかるね

ねぇ(緋色の欠片 ED)

ねぇ君は今だれを想っているの? 私は君を想っているよ 窓を開けると感じた Ah

手紙~愛するあなたへ~

今日まで私を 大切に育ててくれて ありがとう

恋時雨(人気恋愛ゲームアプリ 「イケメン幕末運命の恋」 主題歌)

そんなつもりなかったのに本当は 予感してたかもしれない あなたを好きになると 急に静かになり

蛍(緋色の欠片 愛蔵版 OP)

梅雨の真ん中 今日は雨上がり 生温い風 静かな夜道を 通り抜ける

きっと感じてた(ゲーム イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い オープニングテーマ)

きっと感じてた 私は君に恋をするって ... ねぇ今の顔ずるいよ

やるしかない(『はじめてのおつかい』新 オリジナル挿入歌)

やるしかない 快進撃の大逆転 どちらかというと パッとしない冴えない日々

嫉妬

彼女を見つめる あなたの視線で その気持ちを悟った夕暮れ つい目をそらした

もう恋なんてしない

君がいないと何にも できないわけじゃないと ヤカンを火にかけたけど 紅茶のありかがわからない ほら

雪の華

のびた人陰を 舗道にならべ 夕闇のなかをキミと歩いてる 手を繋いでいつまでもずっと そばにいれたなら泣けちゃうくらい

only one(『イケメン戦國』テーマ曲)

振り返ればいろんな 思い出が増えてきたよね これからの未来も

高鳴る(緋色の欠片 第二章 OP)

いつからだろう あなたの指が きれいだと知ったのは この気持ちに気づいたのは

SAY YES

余計な物など無いよね すべてが君と僕との愛の構えさ 少しくらいの嘘やワガママも まるで僕をためすような 恋人のフレイズになる

もう一度

私を呼ぶ優しい声が 今でも耳に残っているから 帰り道の階段を 上るのを嫌っていつも遠回りの道を

Flower & Butterfly

目覚めたら一面に 花が咲き乱れた森 私には白い羽 長く伸びる触角

One more time, One more chance

これ以上何を失えば 心は許されるの どれ程の痛みならば もういちど君に会える One

君に恋したあの日から

出会った時のこと 今も覚えてる こんなにも大事な人に なるなんて

あなたは幸せになる

よくがんばったね おつかれさま 今日はもう全部 忘れてしまおう

オクリモノ(ゲーム イケメン幕末◆運命の恋 4周年テーマソング)

オクリモノ この手にもらったみたいな恋 もう恋なんて できないなんて思ってた

恋煩い

雲の切れ間 消えそうな三日月 木々たちが ザワザワ音を立てる

シングル・アゲイン

あなたを連れ去る あの女性の影に 怯えて暮らした 日々はもう遠い

運命の人(蒼黒の楔 緋色の欠片3 OP)

大丈夫いつも ちゃんと笑ってるよ でも誰といても 何か足りない

手紙 ~愛するあなたへ~

お父さん お母さん 今日まで私を 大切に育ててくれて ありがとう

水風船(翡翠の雫 緋色の欠片2 OP)

並んだリンゴ飴 あなたと歩く道 気持ち はやるように 響きわたる太鼓の音

あなたが教えてくれたこと

そばにいてあげられなくてごめん 自分の道を選んでごめんね 淋しい思いをさせてごめん いつも言葉が足りなくてごめんね

Girls Shopping

ショーウインドウには 可愛い服がならんでいて 「もう少し我慢」 もう何回自分に言い聞かせてきたの

見えない月

あなたの連絡 気付かば待ってる 自分にあきれる日々 あとどのくらい続くのだろう

部屋とYシャツと私

お願いがあるのよ あなたの苗字になる私 大事に思うならば ちゃんと聞いてほしい 飲みすぎて帰っても

おぼろ月

春の夜空に 霞む月 ぼんやり光る おぼろ月 力無くそこにいるだけ

二人の彼(蒼黒の楔 緋色の欠片3 ED)

秋の風が肌を撫でた夜 出逢った年上の彼 なぜかはわからない 何でも話せて 時間を忘れて

全て見る