Aqua Timezの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

Velonica(BLEACH OP)

挫折まみれ 流行にまぎれ 幸せな振りをして歌う もっと走れと言い聞かして 無謀にも

大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋

ALONES(BLEACH OP)

折れた淡い翼 君は少し 青すぎる空に疲れただけさ もう誰かのためじゃなくて 自分のために笑っていいよ

決意の朝に

どうせならもう ヘタクソな夢を描いていこうよ どうせならもう ヘタクソで明るく愉快な愛のある夢を 「気取んなくていい

エデン(TVアニメ「マギ」第2期エンディングテーマ)(マギ ED)

背を向け合えば 互いは翼になる けれどもう 僕らには 飛び立つ場所などない

千の夜をこえて(BLEACH MEMORIES OF NOBODY ED)

愛されたい でも 愛そうとしない その繰り返しのなかを彷徨って 僕が見つけた答えは一つ

等身大のラブソング

百万回の「愛してる」なんかよりも ずっとずっと大切にするものがある 俺は何も言わずに抱きしめるから おまえは俺の腕の中で幸せな女になれ

B with U

何故とも知らず いつともわからず 運命と呼べるほど大げさでもなく 単調に進む毎日の 途中でフワリと舞い降りた

最後までⅡ(アニメ 銀魂゜ エンディングテーマ)

人間故に 孤独が故に 無力さ故に 愚かさ故に

つぼみ(日本テレビ系土曜ドラマ「ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日」主題歌)

一つだけ忘れないでいて さよならをする日が来たって 僕たちの瞳はもう涙を こぼすためにあるものじゃない お互いの笑顔を

Full a Gain(NARUTO-ナルト-少年篇 OP)

この道を信じ疑わずに ステージへと情熱は弾み 暗い思考なんてのは霞み 明日の自分に繋いでゆくたすき いつも笑ってはいられないが

歩み

Shooting star 偶然というルーレット 賭けの連続でこじ開けるdoor 行動こそ究極の祈りだと信じ動き続ける

濃霧のち

朝霧の中 コンクリートの海 樟色の街灯がつづく まるでテレビゲームの中に投げ込まれ 「たたかう」しか

ナポリ

ナポリタンはナポリにはない ボーダーライン突破オリジナリティ まさかのケチャップでどハマり 大人も連呼するおかわり カツ丼はミラノにはない

アスナロウ

報われるか報われないか 議論はコメ欄でやっててくれないか 努力でもらうのは挑戦権 そりゃ運もからむのは当然です 冒険です

生きて

生きてゆくっていう事は 涙がこぼれるほど それほど それほど 素晴らしいものだろう

魔法を使い果たして

光に誘われて走る子ども 漂白されていたあの教科書 濁りながら純粋を知ること 仲間にさえ勝たねばいかぬこと

虹 ~Album ver.~

涙のない世界には その橋はかかりません この世の美しさは全て 内に悲しみを秘めているのさ

星の見えない夜

落下する雫 大切なものは失ってから気付く 御託や屁理屈を引きずり 振りかざす愚かな自由 いつの間に行き止まり

向日葵

雲が向日葵を閉じ込めたって 彼らは太陽を信じてる 悲哀を培い 沈黙の裏で 希望を飲み込み

冬空

休日の朝 空が白い 窓越しに独り ぼんやりした未来ほんとのとこ何処に生きたい?

HOME

夜という名の黒いマントだけが 一途に星を輝かせている 流れ星を探してみる 相変わらずの僕 偉くなったら愛されるなんて

ソリに乗って

君と二人 雪になって 溶けてしまいたいと思ったんだ 一粒のしずくになり こぼれ落ちてゆけたらいいなって

クランベリージャム

赤い 赤い靴を汚しながら歩いていた 遠く ワルツの森へと続く道で ただ

最後まで

言葉なんかじゃ まとまんないくらい 例えようのない 不安があったり それをこえる

夏のかけら(映画 フレフレ少女 主題歌)

甘く懐かしい夏のかけら まだ幼き心で分け合う あの頃 あらゆる夢がこの瞳に映った 空を飛びたい時は目をつぶった

ガーネット

風が包みこんだ大きな木の下で 僕は夢を歌おう 四葉のクローバーを ひとり探し歩いた頃の夢を 胸の奥で点滅する寂しさだけが

僕の場所~evergreen~

この草原では 光が無邪気に走ってゆくんだ 風だけを連れて 一日の中にもまた 四季があり

一生青春

Hey come on, come on

ねがお

目が覚めて 君の寝顔に目をやる 新しい職場に まだ慣れない日々だね 君にしか

全て見る