男石宜隆の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 男石宜隆
  3. 男石宜隆の歌詞一覧

男石宜隆の歌詞一覧

公開日:2016年9月20日 更新日:2023年2月4日

14 曲中 1-14 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

愛の彼方に

男石宜隆

作詞: 男石宜隆

作曲: 男石宜隆

歌詞:カモメが鳴くと あんたいつも 帰ってくる それが幸せだった

竹の花

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 岡千秋

歌詞:竹がざわめく 好きとざわめく あなた逢いたさに 焦がれ散る 一葉二葉と

大阪泣かせ雨

男石宜隆

歌詞:こんなに好きに させといて 夜の新地に 消えたひと 傘のしずくを

那智の恋滝

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 岡千秋

歌詞:この世にあなたが いないのならば 生きる意味など ないのです 白い野菊の

貴船川恋歌

男石宜隆

作詞: 男石宜隆

作曲: 男石宜隆

歌詞:京都北山 別れ旅 歩く心が 痛みます あなた優しく

浜のれん

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 岡千秋

歌詞:フワ フワ フワリと 雪虫飛べば 浜に二度目の

ヤバイ…

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 岡千秋

歌詞:見え透いた 優しい嘘の なぐさめは やめてくれ 黙って店から

恋の川

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 大谷明裕

歌詞:どこへ流れて 行くのでしょうか 恋という名の この川は あなたの小指の

愛しいあなた~カナサン・ウンジュ~

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 岡千秋

歌詞:何年ぶりでしょう ここに来たのは 窓から見える うるまの海は あの夏と

大阪みれん花

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 大谷明裕

歌詞:淀の流れに 逆らって あなたは東へ 行くと言う きっと女の

最後のジェラシー

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 大谷明裕

歌詞:夕暮れ間近の 公園通り 一人駆け込んだ 小雨のカフェテラス ドラマでよく見る

大阪ひとり酒

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 大谷明裕

歌詞:別れたあなた 今どこに 一人のままで いて欲しい きっと最後の

閨の月影

男石宜隆

作詞: 円香乃

作曲: 岡千秋

歌詞:月が満ちたら 逢いに来る 交わした約束 指折り数え たった一夜の

おんな宿

男石宜隆

歌詞:これが最後の はずでした 綺麗に身をひく はずでした 駄目よ…駄目です