あべりょうの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. あべりょう
  3. あべりょうの歌詞一覧

よみ:あべりょう
あべりょうの歌詞一覧

公開日:2017年12月28日 更新日:2024年5月21日

277 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

人類に光の粒が雨あられ

あべりょう

歌詞:カーテンを開けて 太陽の光 電磁波が 目の細胞を刺激し 「眩しい」と呟いた

電子を挑発せよ!

あべりょう

歌詞:光、熱、電気の 運動エネルギー借りた電子が 原子の 内から外の軌道にジャンプ 励起

SDGsの1行目

あべりょう

歌詞:大嫌いな 左翼政治家が 落選して 健気にビラ配り 「チャンス下さい」と

キミは光の姿を描けるか?

あべりょう

歌詞:旧約聖書一章三節 「神は光あれ」と言われた 呼ばれて飛び出た 光なオレを指差し ヤングが言うには

人間は考える葦である

あべりょう

歌詞:ジムで マッチョなヤツに マウントされ 今さら 筋トレしたって

キミのすべてを説明しよう

あべりょう

歌詞:栄養はヒトが食べ物食べ 消化 吸収 代謝し 28の元素で体つくり

70億人の人体実験

あべりょう

歌詞:ワクチンの副作用の重症化は1万人に1人で WHOも 厚労省も それを許容しているのに コロナワクチン

成層圏のレーザーガン

あべりょう

歌詞:レーシック手術は アルゴンとフッ素の 混合ガスの 分子を励起し 基底に戻り

書きかけのリビングウィル

あべりょう

歌詞:今夜も新宿バスターミナルケアに ボールペンと書きかけのリビングウィル 誰もいない渋谷ナースステーション 音もなく点滅する赤いランプ

炭素なキミが脱炭素

あべりょう

歌詞:カルビを焼くと 筋繊維と そのタンパク質分子が 縮み 内部の

七つの大罪

あべりょう

歌詞:何かがボクを見つめてる 網膜がその視線捉えた 視神経通じ 脳へ電気信号が伝わると 次々に

サウナ.com ×2

あべりょう

歌詞:サウナは 高温と 冷水で 脳を 2回連続で

イルミネーションと自由意志

あべりょう

歌詞:イルミネーションのなかの二人は眩しさで人目も気にならずに 脳が興奮し鼓動を早めそれを「好き」のドキドキと誤認した 科学的にボクらの感情に「自由な意思」なんか一つもない

この卑怯者、人として恥ずかしくはないのか

あべりょう

歌詞:この卑怯者 卑怯者 人として恥ずかしくはないのか たぶん恥ずかしくないから 嘘つき、誤魔化し

あいまいな〇刑宣告

あべりょう

歌詞:顧みる間も無く 夢中で働いてた あの夏の日 ポストに入ってた 人間ドック

いきなり針をぶっ刺され

あべりょう

歌詞:いきなり針をぶっ刺され 息をしてるのに窒息 いきなりアタマを殴られ 遠のく意識の中 首切られた

日本を滅ぼす最終兵器サラリーマン

あべりょう

歌詞:キミのパパはサラリーマン 「すぐ辞めて」と言え 「子供いて辞めれない」と嘘ついてもダメ 解決しない 責任取らない

ニッポンマーケティング

あべりょう

歌詞:200万人の保育園児と 保育園落ちた統計漏れの皆さん元気ですか? 200万人のひきこもりと 家が無くひきこもれないホームレスの皆さん元気ですか? 200万人の家事手伝いと

ボクが全力でキミに伝えたいコト

あべりょう

歌詞:ボクがなんで今死ななきゃいけないんだ? みんなもいつか死ぬけれど 今はまだボクは死にたくないよ 死んでいくとは人生の意味や目的 コントロール感失い何もかもが不確実になること

メディアのマーケットインが怖いんです

あべりょう

歌詞:最初にマーケットインプロダクトアウトの説明したいけど どうせキミは3秒でスキップしちゃうから端折り本題へ 「経済よりも命だろ!」とコロナ死者数で脅すメディアが 今は「命より経済だろ!」と自殺者数で脅す

クラミジアンパンデミック

あべりょう

歌詞:WHO クラミジアンパンデミック WHO クラミジアンパンデミック パパパパパパパ

部下異常、上司未満

あべりょう

歌詞:上司が怒鳴った 「謝罪はいいから事実を調べて 再発防止策を みんなにシェアするまでが仕事」 「ミスしたことだけ怒られるなら謝罪致しますが...

つけあがり

あべりょう

歌詞:つけあがり つけあがり 相手の寛大さにつけこみ増長する諸君 寛大さを過大評価し

マスク緊急事態宣言

あべりょう

歌詞:中国人がマスクを爆買い 日本人の分が消える 薬局8件 コンビニ6件

月を指で押せ

あべりょう

歌詞:無重力状態な 宇宙に浮かぶロケット 軽そうだから あの頃 指で押せば動き

ボクらは磁気と電気の子

あべりょう

歌詞:声帯が空気震わす 音波が マイクの振動板揺らし その裏の磁石も 同じリズムで揺れ

電波ヲ飛ばせ

あべりょう

歌詞:スマホ検索 テキスト デジタル変換 01の 電圧オンオフ

膀胱がパンパン

あべりょう

歌詞:激烈な尿意 もはや終電の車内 放尿やむなし 無人の車両探して 匍匐前進中の日本兵さ

宝の隠し場所を全部吐け

あべりょう

歌詞:ベッドマットレスの底に 挟み 隠したエロビデオ そんな 宝の隠し場所を吐くほど

宇宙の地平線

あべりょう

歌詞:138億年前 ボクは生まれ 育ち始め 38万年後 背丈

オマエの常識をぶっ壊す

あべりょう

歌詞:打ち上げ前 花火玉に 首尾よく侵入したボクは 宇宙のビッグバンの瞬間を 花火に例え

油売ってんじゃねぇ

あべりょう

歌詞:油とは 石油や 動物や 植物などから とれる

長い長い物語の途中

あべりょう

歌詞:渋谷の雑居ビル 路地裏 ボクは レンガブロック振り上げ カノジョの頭

ハンマーで指を叩く

あべりょう

歌詞:ハンマーで 指叩き 骨折 骨には 血が流れてるから

塗られます

あべりょう

歌詞:シャンプーも 化粧品も コーヒーフレッシュも 石油 カフェで

生まれて10万時間

あべりょう

歌詞:ボクは お腹のなかにいる時から ママの気持ちを 知ってて ママの

旅先の空を空で言えますか?

あべりょう

歌詞:人は 覚えたことの 半分を 20分で 忘れちゃうから

アナログをバカにするな

あべりょう

歌詞:スマホ充電の 白いUSB電源アダプタは 世界の 電気の強さを 変圧

産業別就業人口

あべりょう

歌詞:何か採りますか? 作りますか? 何も作らず 仲介しますか? 第一次産業

言ったもん負け

あべりょう

歌詞:黒い布で顔隠した異国の女性を見たとき 子どもが口をあんぐりと開けて 言葉にならないことを 言ったもん負けのダイバーシティ

はたらくクルマ

あべりょう

歌詞:ビルを建てる土地整地するブルドーザー 地面掘り切土盛土するショベルカー トラックの鉄骨運び込むクレーン車 鉄骨の基礎コンクリートミキサー車

本を読まない本屋さん

あべりょう

歌詞:ボクは本屋の二代目社長 経営 コンサルに丸投げ 「社長、本棚にPOPぐらい 書いたほうが本屋風で良いですよ」

ボクは何で出世したんだろう

あべりょう

歌詞:リスク無く学歴回収したく 官僚になって 同期は正義感に酔い 本気で働き うつ病に

テメェらの血は何色だ?

あべりょう

歌詞:O型は誰にでも輸血できるから 戦争の時も便利で インパール作戦進行中 O型の兵士歓迎と日本軍の赤紙にも 書いてあった

もしも素敵なお嫁さんになるアタシに変化球が飛んできたら

あべりょう

歌詞:健やかなるときも 病めるときも 貧しい夫捨てていいですか? はい 千葉少女墓石撲殺事件みたいに韻を踏み

いい加減に飛び立て!老人特攻隊

あべりょう

歌詞:命の救い方ばっかで しまい方は分からない 今日も病院は百万人の老人患者を拘束中 徘徊防止

盗人に税金

あべりょう

歌詞:渋谷区役所のアタシはオリンピック推進課 代々木公園ホームレス浄化と課長に言われて 盗人に追い銭 手切れ金 ホームレスに給付金

オリンピック中止大作戦

あべりょう

歌詞:美人の看護師のインスタに応援DMを贈ろう 一般患者にコロナの恐怖 ドクターへの気遣い ワクチン対応 オリンピックまで動員されたら

キミは1万円札を破れるか?

あべりょう

歌詞:キミは1万円札破れるか?カネという幻想ごと破れるか? キミからお札を破ってビルの上からばら撒いたら 10年前にボクは無駄遣いな社員を1000人集め 1万円札燃やし「キミたちは毎日こんなことしてるよ!」と告げた

死ぬざます

あべりょう

歌詞:出前館の女社長が言う 「経営努力怠る者は、いずれ競争の波に飲まれて死ぬざます」 アマゾンは配送料有りを無料にし スーパーを滅ぼして