1. 歌詞検索UtaTen
  2. Analogfish
  3. Analogfishの歌詞一覧

Analogfishの歌詞一覧

公開日:2018年7月25日 更新日:2021年5月15日

148 曲中 51-100 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ハーメルン

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:隣人が目をまっ赤にはらし 新品のナイフ右手に構え 僕の帰りを待っていた ハーメルンの笛吹はもうすでに仕事を始めていたよ

処刑台に立って

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:昨日あそこでもがいてた季節はずれの 小さな虫はとうとう力尽きていた 昨日あの娘の近くで起こった事件は 足取りすらもつかめず ナリをひそめてる

僕ったら

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:恐らく末永く君に触れる この手大切にしましょう 恐らく君が愛す この顔で鮮やかに笑おう

スピード

Analogfish

作詞:アナログフィッシュ

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:くそったれなニュースが通りすぎて 君は言葉を無くす 僕の声じゃまるで小さすぎて 君は返事もしない

月の花

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:夜の太陽が昇る時 国道20号線にて 手足もつれ絡んだ俺の今日の出口はどこにある 夜の色

山手ライナー

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:やっかい事全ては消えて 開かない踏み切りの前でうんざりです のべつまくなし怒鳴り散らして 隠し事を唄にのせてがなる この瞬間にまつわる

ラブホ

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:腕に押し付けた タバコの火種で 僕は変われると信じていた コーヒー飲んだし 呼吸も荒いし

赤い自転車

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:明日という日を目指す前に 僕は夕日を眺めている 度々 訪れる辛き日々も いつかどうにかなるって信じてばかり

白黒ック

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:どこへ行くんだろう 何すりゃいいんだよ 夜空は無神経に黒 真っ黒くてカッコいいな。

ジョイナー

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:君が走るはずの時間は 僕のさじ加減で水の泡 君が走るはずの時間は 今もそこに つながれたまんま

夕暮れ

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:夕暮れです 夕暮れです 夕暮れです 夕暮れです 夕暮れです

行くのさ

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:九月吉日 穏やかな風の しかめっ面がおいらを試してる 行くも行かねぇも お前の自由さ

ジョイナー

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:君が走るはずの時間は 僕のさじ加減で水の泡 君が走るはずの時間は 今もそこに つながれたまんま

不安

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕の足が僕の足じゃない気がしてる 僕の視野が僕の視野じゃない気がしてる 明日 船出なんです

今夜のヘッドライン

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:どこに行く予定もない 何をするわけでもない 天井の木目が誰かの顔に 見えるまで見るのが趣味でもない 僕の暮らしは目立たないけど

F.I.T.

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:今よりは少し世界がシンプルな時代に生まれた 着せられた服は正直イマイチしっくりとこなくって 丈が短いとか長過ぎるとかデザインが好きじゃないとか 丁度いい服を用意できないまま時だけが流れてった

Hate You

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:君は秘密を抱えて ホント自然に笑うんだね 僕なら隠せると思ったの? 不自然な程優しい目で

夢の中で

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:焼きすぎたトーストや 甘すぎるコーヒーは 誰の趣味?君の趣味? LANVINの香水や

今夜のヘッドライン

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:どこに行く予定もない 何をするわけでもない 天井の木目が誰かの顔に 見えるまで見るのが趣味でもない 僕の暮らしは目立たないけど

Baby Soda Pop

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:街が奏でた 流行りのラブソングに 彼は呟く 「そんな言葉で事足りるのが愛なら?」 彼は続ける

Kids

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:デカい声に怯えた 少年はまた言葉を呑み込んでしまう 今ハートに隠した その答えが正しかったかもしれないのに

There She Goes (La La La)

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:彼女が道を行けば 街は息を吹き返す 君を待ってたんだここで ずっと待ってたんだここで

はなさない

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:にわか雨が頬を叩く アスファルトが黒く滲んでく あわてて傘を開くけれど おろしたての靴は濡れる

最近のぼくら

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:事故が起こって電車はとまった 駅は困った人で溢れた 僕は急いでメールを送った 「事故が起こってちょっと遅れそう」

希望

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:あれ程憎んだ あの日の世界が 輝いて見える程に 世界は変わってしまったんだ

Good bye Girlfriend

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:恥ずかしい位 君の痛みに鈍い 僕のハート 恥ずかしい位 とても痛みに鈍い

STAR

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:僕達は明日が待てなくて 夜明けまでの距離を測るけど 歩けば歩くほどに僕等は 夜の長さに気付いてしまう

抱きしめて

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:危険があるから引っ越そう 遠いところへ引っ越そう 畑と少しの家畜をかって 危険が去るまでそこにいよう

Super Structure

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:大都市にそびえ立つビルの最上階 一人たたずむ男はコントロールフリーク 管制塔から今も君の事じっとみつめてるんだぜ 決められたルール与えられたコースから

ガールフレンド

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:今夜もこの世界中ナナメに見渡すフリをして 本当は僕の前で笑う君に見とれたのです もう 僕は誰がどう言ったって止まらない

最後のfuture

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:最後の一人は静かに息を吐いた 固いベッドの上無菌室の中 何のためなのか分からなくなってる 高名な医師が蘇生を繰り返してる

Na Na Na

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:退屈な毎日 起きないケミストリー 終わりだなんて始まってもいないのに あいにくの天気 何かを探しに

Light Bright

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:あの夜僕らが見たものはとてもよく晴れた空と 真っ黒な煙を吐きながら崩れるビルの姿 「やり直せたら」って思ったりするような日々の先に 素晴らしい何かがあるなんて

確率の夜、可能性の朝 feat.前野健太

Analogfish

作詞:下岡晃・前野健太

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:確率の夜を越えて 可能性の朝を行こう 今日は何かができそうだし 何にもできそうも無いよ 悲しい出来事さえ

SAVANNA

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:ちっとも雨は降りそうもない もう天気予報は当たらないよ 例年を更新しつづけるギラギラの街が干上がっていく 恋人達がカサカサに乾いた肌を寄せ合い眠りにつく頃

戦争がおきた

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:朝目が覚めてテレビをつけて チャンネル変えたらニュースキャスターが 戦争がおきたって言っていた 街へ出かけて彼女と飲んで

TEXAS(やけのはらバージョン)

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:スペースシャトルが落ちた煙を出して テキサスの原っぱのど真ん中 僕は夢を見ていた そこから木の生える

Hybrid

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:平和と書かれた爆弾積み込んだ 環境にやさしいエコな戦闘機 落とす人達の理屈は様々で 落とされた人が流すのはいつも1つ

Fine

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:ありったけの願いを込めて今日は歌おうぜ ありったけの言葉で希望のうたを歌おうぜ 雨があがった Sun

戦争がおきた

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:朝目が覚めてテレビをつけて チャンネル変えたらニュースキャスターが 戦争がおきたって言っていた 街へ出かけて彼女と飲んで

Hybrid

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:平和と書かれた爆弾積み込んだ 環境にやさしいエコな戦闘機 落とす人達の理屈は様々で 落とされた人が流すのはいつも1つ

曖昧なハートビート

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:時計の針合わせるのもうやめた 何度やっても結局ズレるから 長い夜もあればその逆もあるように 心の有り様で全ては決まる

SIM CITY

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:平たい夜空に 高層ビルが突き剌さるから朝日が漏れて 眠れないんだよな 眠れねえんだよな 僕は街を作ろう

世界のエンドロール

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:悩み事の全てアタマの中ではしゃぐよ もうLet me down 教えて未来踊る

マテンロー

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:あの風が 僕等に吹いたって 身動き一つもできなかった 夜の暗闇を 噛み殺して

SIM CITY

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:平たい夜空に 高層ビルが突き剌さるから朝日が漏れて 眠れないんだよな 眠れねえんだよな 僕は街を作ろう

世界のエンドロール

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:悩み事の全てアタマの中ではしゃぐよ もうLet me down 教えて未来踊る

Magic

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:小っちゃな頃に間違った魔法にかかった とてもよく晴れた休日の午後5時前 あの時僕は確かに何かに気づいたのさ でも未だにそれが何だかわかんないままで

Magic

Analogfish

作詞:下岡晃

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:小っちゃな頃に間違った魔法にかかった とてもよく晴れた休日の午後5時前 あの時僕は確かに何かに気づいたのさ でも未だにそれが何だかわかんないままで

この気持ちは僕のもの

Analogfish

作詞:佐々木健太郎

作曲:アナログフィッシュ

歌詞:この体がくだけても この気持ちは僕のもの この世界がくだけても この気持ちは僕のもの

アナログフィッシュは、1999年に結成し、2004年にメジャーデビューした日本のスリーピース・バンド。 wikipedia