くるりの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. くるり
  3. くるりの歌詞一覧

くるりの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年6月28日

232 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

琥珀色の街、上海蟹の朝

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:beautiful city さよならさマンダリンの楼上 isn't it

石巻復興節

くるり

作詞: 岸田繁 ..

作曲: 岸田繁

歌詞:若さあふれる元気者 仮説団地の見守り隊 ひとりでいないで集うこと やっぺす石巻 ここにあり

鹿児島おはら節

くるり

歌詞:花は霧島 煙草は国分 燃えて上るは オハラハー 桜島

ふたつの世界(境界のRINNE ED)

くるり

歌詞:君がきらい でも 愛してる どうしようもない程に 交わらない

Remember me

くるり

歌詞:遠く離れた場所であっても ほら 近くにいるような景色 どうか元気でいてくれよ

麦茶

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:銀色に輝く窓の 外に見える緑は 何時でも あなたを 呼び出して

コトコトことでん feat. 畳野彩加

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:コトコトコトコト コトコトコトコト コトコトコトコト ことでんで

ワールズエンド・スーパーノヴァ

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:いつだって僕らは誰にも邪魔されず 本当のあなたを本当の言葉を 知りたいんです 迷ってるふりして

益荒男さん

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:益荒男さんなら 踏んだり蹴ったりしても 大丈ばないよね……ごめんごめん 武士かくあるべし!みたいな

その線は水平線

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:その線は水平線 新しい靴履いて 時代を飛び越えろ 荒らされた土を踏みしめて

crab, reactor, future

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁 ..

歌詞:Maybe there's the plastic paradise

だいじなこと(TVアニメ[3D彼女 リアルガール]の主題歌)

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:いちばんだいじなことは 誰も知らないことなんだ あれもこれもだいじなようで 時が過ぎれば消えてゆく

最終列車

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:待ち合わせは そう 最終列車の すれ違う駅 そう

潮風のアリア

くるり

歌詞:行く宛知れず 嫋やかに飛び交う鳥たちも また 街並みを 後ろに背負い

東京

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:東京の街に出て来ました あい変わらずわけの分からない事言ってます 恥ずかしい事ないように見えますか 駅でたまに昔の君が懐かしくなります

Jubilee

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:そう 行かなくちゃ このバスに乗れば 間に合うはず

春風<Alternative>

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:揺るがない幸せがただ欲しいのです 僕はあなたにそっと言います 言葉をひとつひとつ探して 花の名前をひとつ覚えてあなたに教えるんです

真昼の人魚

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:ほんの小さなあなたの夢は 思い出だらけ 真昼の人魚 とても大事なこの日の朝も 言葉も赤らむ

コンチネンタル

くるり

歌詞:暗くなったら五千万分の一から 六だけ引いて計算すればいい それを七掛け十二で割って 君たちは泣きながら理解に苦しむ

ソングライン

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:ハイネケン バドワイザー いつもの調子で飲みこんで アードヴェグ ボウモアの黒

恋人の時計

くるり

歌詞:時計が刻む チクタクチクタク 一秒の隙間で チクタクチクタク 時計は笑わず

ハム食べたい

くるり

歌詞:ハム食べたい あぁ ハム食べたい 桃色のハム食べたい ああぁ

watituti

くるり

歌詞:wati-tuti!

心のなかの悪魔

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:僕の心のなかの悪魔は 凛と呟いた どうせすぐに消えて無くなってしまうと 心の隙間に溜まった

鍋の中のつみれ

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:止めろよ 辞めろよ 白菜が腐ってる シラタキは水気を 含んだまま

landslide

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:遠い陽炎 夢のさなかに 落ちる向日葵 遠ざかる星

風は野を越え

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:野の翳りを 翻すような 白銀の畝 パレットの淵 染み付いた薫りも

春を待つ

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:答えは どこいったの 寒いなら待ちましょう 花暦 今すぐに目を開けて

旅の途中(大鵬薬品工業「チオビタドリンク」CMソング)

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:晴れわたった 空の向こうのすき間から どこかに行ってしまいそうな心 どうしたの? 名前を呼んで振り向いて

夜汽車

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:あこがれ倒した あの街へ 20時の夜汽車で 旅立とう すれ違っていただろう

愉快なピーナッツ

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:さっきは 一瞬だったけれど 僕たちは うまくいきそうだった こんなに

三日月

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:この三日月を この三日月を どこか遠くの街で見つけたら この三日月の この三日月の

京都の大学生

くるり

歌詞:四条烏丸西入ル 鉾町生まれのお嬢さん えらいちゃんとしたカッコして 何処行かはんにゃろか? 夢にまで見たフランス

ミリオン・バブルズ・イン・マイ・マインド

くるり

作詞: Shigeru Kishida

作曲: Quruli

歌詞:シャボンの泡のよう 決め手は歓び 出ては消え 何度も 埋まらない心を

ハヴェルカ

くるり

歌詞:夢見るふたりを 包み込むような コーヒーの泡のミルヒ ぎゅーっと飲み込んだ

ワンダーフォーゲル

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:僕が何千マイルも歩いたら 手のひらから大事なものがこぼれ落ちた 思いでのうた口ずさむ つながらない想いを土に返した

忘れないように(サイクリングイベント「ツール・ド・東北2018」テーマソング)

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:沈みかけた流氷を 裸足で滑るのも これで最後なんだって はしゃぎ倒した

かごの中のジョニー

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:かごの中のジョニー 出ておいで 見つからないように そっと

BLUE NAKED BLUE

くるり

歌詞:今はなんか くそったれの有様 晒して病気になった ハートもちよっと擦りむいた

アナーキー・イン・ザ・ムジーク

くるり

歌詞:全然 軽薄で結構 灰や楼をしらみつぶしにして 安っちょろい爆弾抱えては もぐるもぐる地下の深いところ

レンヴェーグ・ワルツ

くるり

歌詞:左目から涙 右からも涙 大好きだから 僕はいつも いつでも

へイ! マイマイ!!

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:ゆっくりとゆっくりと 生きていたいのに なんだか今日は急ぎ過ぎ

お祭りわっしょい

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:お祭りわっしょい いかんともしがたい 喜びの涙はもう みんなぐしょぐしょで

C'mon C'mon

くるり

作詞: くるり

作曲: くるり

歌詞:カモン カモン

くるり

歌詞:誰も知らない 心の窓辺 渚に立てど 風下 暮れぬ

どれくらいの

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:簡単なことなのに うまく ゆかないものだ でもね そんなこと

最後のメリークリスマス

くるり

歌詞:いつまで経っても雪が止まない この街のラプソディ 通り過ぎる人の波にのまれて 家路を急ぐよ 商店街の幟くぐり抜け

ペンギンさん

くるり

歌詞:ペンギンさんよどこへ行く こっちは暖かい南の海 ペンギンさんよどこへ行く 陽射しに羽を乾かして

さよなら春の日

くるり

作詞: 岸田繁

作曲: 岸田繁

歌詞:春のうららの 僕の旅路は とても日差しが あたたかでした

言葉はさんかくこころは四角

くるり

歌詞:言葉は三角で 心は四角だな まあるい涙をそっと拭いてくれ 知らない街角の

くるり(Quruli)は、日本のロックバンド。京都府出身。 wikipedia