1. 歌詞検索UtaTen
  2. SAKANAMON
  3. SAKANAMONの歌詞一覧

SAKANAMONの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月17日

108 曲中 101-108 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ケーキ売りの女の子

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:暑いか寒いか分からないふわふわの赤いミニスカートで 仕事帰りの独身に愛想振りまきケーキを売るあの子 キリスト教信者でもない男女が綺麗な電気の光 見ながら口五月聖夜の夜にコツコツ働いてるあの子

テヲフル

SAKANAMON

作詞:藤森元生

歌詞:其れは屹度詰まり 僕の所為かな 僕の所為だな 今になって不意に思い出したよ

開放レシラソミー

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:世界共通 選び抜かれた12の音が 5つの音に制限される1つの曲で 役目を果たす 混ざって混ざって立ち回り

アナログラブ

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:曖昧にしてたけど 早く来てこっちへ 話があるの 嫌

スポットライトの男

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:勢い余って罪犯しちゃって 窮地に立たされてしまって 冷静になって最たる頭脳でアリバイ作って見せました

プロムナード

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:朝の10時等々力渓谷で散歩をして すぐ移動二子玉川の河川敷行って 石を投げて跳ねた水の掛け合いっこをして 日向ぼっこして乾かしながら話をした

烏兎怱怱

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:瞼に浮かべる過ぎ去った日々は 色褪せた花を滴る露の間 流離う命の歩む小道は 水面に揺蕩う枯葉の行方よ

脳内マネジメント事情

SAKANAMON

作詞:藤森元生

作曲:藤森元生

歌詞:右側をご覧あれギターの単調さ篤と味わうが良い 左奴もご覧あれ特に何もないよ確と聴いとくが良い 実はちゃんと解ってんだ 自分がこの音楽の住人だと

SAKANAMON(サカナモン,肴者)は、日本のスリーピースロックバンド。バンド名の由来は「聴く人の生活の"肴"になるような音楽を作りたい」という願いから。”サカなもん”というマスコットキャラクターを従え、独特のライブパフォーマンスを展開している。 wikipedia