1. 歌詞検索UtaTen
  2. yonige
  3. yonigeの特集一覧

yonigeの特集一覧

【特集】日常に潜むyonigeを『顔で虫が死ぬ』で知る

わざわざ言葉にする必要もないくらい普通のこと。というか、言葉にして表す方が難しいほどの普通すぎることなのに、なんでこんなにも彼女たちの歌には惹かれてしまうのでしょう?難しいことは置いといて、ストレートに”yonige”を感じて欲しい!

【歌詞コラム】yonige「さよならプリズナー」は過去の”愛の牢屋”での日々を彷徨う囚人になってしまった自分への決別宣言

大阪寝屋川出身の牛丸ありさ(Vo.&gt)とごっきん(Ba.&cho)による二人構成のバンドyonige。今もっとも注目されているガールズバンドである。現代っ子らしい風貌の彼女達だが、曲を聴いてみると、ボーカル牛丸ありさの独特な感性が光る歌詞に耳を疑う。理解しやすいサウンドと理解しずらい歌詞との絶妙な楽曲のバランスがあるからこそ、yonigeの音楽が成り立っているのだ。彼女達を支持する男女比率が興味深いことになっている。ガールズバンドといったら、大抵男性ファンばかりが目につくが、yonigeは女性ファンから絶大な指示を得ている。

【歌詞コラム】yonigeがさよならと歌っているのは誰のアイデンティティー?

最近よく目にするyonige。夜逃げをわざわざローマ字にするなんて、何かわけありではないか?と思う人もいるかもしれませんが、彼女たちはれっきとしたガールズバンド。 バンド名の由来はパソコンのキーを適当に押したらyngだったというオチですが、曲はなかなか強烈です。