1. 歌詞検索UtaTen
  2. ぼくのりりっくのぼうよみ
  3. 僕はもういない歌詞

2018.9.19 リリース

「僕はもういない」の歌詞 ぼくのりりっくのぼうよみ

作詞
ぼくのりりっくのぼうよみ
作曲
ササノマリイ,ケンカイヨシ,ぼくのりりっくのぼうよみ
iTunesで購入
曲名
僕はもういない
アルバム
没落
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ぬすまれてしまったアイデンティティ
げる千日せんにち 価値かちなにもない
夢見ゆめみがちな少年しょうねん
いつのまににごよど

つむいできた言葉ことばたちは
いろくし かわいたままたたずんでいる
かがやいていたはずの過去かこ
笑顔えがおでさらりときずえぐ

おもいをかくせば
かったことに出来できるとおもったの?
こころはそんなに器用きよう出来できない
かってるだろう

巫山戯ふざけ仮面かめん
はずすことがそんなにおそろしい?
いつわらぬこえきみげさせて
ぼくわる」と

怠惰たいだ怠惰たいだ怠惰たいだ怠惰たいだ
怠惰たいだ怠惰たいだ予防線よぼうせん
怠惰たいだ怠惰たいだ怠惰たいだ怠惰たいだ
怠惰たいだ怠惰たいだ予防線よぼうせん

何度なんどかさねた予防線よぼうせん
そのうらかくした劣等感れっとうかん
われない自分じぶん先入観せんにゅうかん
まもってる怠惰たいだ予防線よぼうせん

まっさらな砂漠さばく一人ひとりいるような
感覚かんかくになって 視界しかいがクリアにひらけてく
いたみも いのりも
れよう

羨望せんぼう嫉妬しっとらうことで
おおきくそだかて
べてんで
いまぬすきみこころ

うばって うばわれて
たましい上等じょうとうえさをやろう
そのてになに
のこるものがただこたえだろう

くるしみをらし
にじんだあと
いつかんだひとみ
うつ景色けしき かがやいていた

おもいをかくせば
かったことに出来できるとおもっていた
こころはそんなに器用きよう出来できない
もうかってる

巫山戯ふざけ仮面かめん
かたちさえ記憶きおくのこっていない
いつわらぬこえきみげたいま
ぼくはもういない」

ぼくはもういない」

ぼくはもういない」

ぼくはもういない/ぼくのりりっくのぼうよみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:僕はもういない 歌手:ぼくのりりっくのぼうよみ

リンクコード:

ブログ用リンク:

ぼくのりりっくのぼうよみの特集