1. ロザリオ歌詞

「ロザリオ」の歌詞 AKB48

2015/11/18 リリース
作詞
秋元康
作曲
長谷川湊
文字サイズ
よみがな
hidden
居場所いばしょがないがして
そとたくなる
階段かいだん腰掛こしかけて
空気くうきっていた

教室きょうしつなか
微妙びみょう温度差おんどさ
いつもとおな
みんななのに…

(あれは)いつからだろう?
(なぜか)ぎこちなくなった
微笑ほほえみのなみだ

ロザリオ いのらせて(いのらせて)
きるそのちから(そのちから
いき仕方しかた
わすれたみたい
希望きぼう未来形みらいけい未来形みらいけい
こころ らすもの
あいは(あいは)
なにもあきらめはしない


えないバリアを
つくっているのは
相槌あいづちてない
わたしのせいなんだ

きらわれたくなくて
臆病おくびょうになってた
自分じぶんらしさを
見失みうしなった

(そっと)気配けはいして
(ここで)沈黙ちんもくしよう
はみした孤独こどく

ロザリオ いのらせて(いのらせて)
いのちあるかぎり(あるかぎり)
けたら
あるしたい
明日あすしんじてる(しんじてる)
ひかり 場所ばしょ
つよく(つよく)
ちかにぎりしめながら


ひとだれよわくて
ときにはまるけれど
かおを(げて)まえを(れば)
きっとしあわせになる

ロザリオ いのらせて(いのらせて)
きるそのちから(そのちから
いき仕方しかた
わすれたみたい
ロザリオ いのらせて(いのらせて)
いのちあるかぎり(あるかぎり)
けたら
あるしたい
明日あすしんじてる(しんじてる)
ひかり 場所ばしょ
つよく(つよく)
ちかにぎりしめながら